クリスマスクッキー2012

先週のうちに作ろうと思っていた、クッキーエクスチェンジのクリスマスクッキー、やっと本日作り終えました。



毎年恒例のホリディ・ビスコッティ



ピスタチオの緑と、クランベリーの赤でホリデーなんです。




まずは生地を3倍量!で作り、



IMG_3689.jpg



(スタンドミキサーの限界に挑戦・・・)




レシピにはないのですが、私は冷蔵庫でちょっと休ませて、ログ状にして焼きます。



がーん、膨らみ過ぎた・・・。10cm幅くらいで作っていたのに、倍くらいに広がってる!



IMG_3693.jpg



IMG_3692.jpg




あまり幅が広いと切る時が大変なんですよねー。



IMG_3695.jpg



パン切り用のギザギザのついたナイフで、ノコギリを使うように切ります。具が多いと切り難いので、分量よりは減らしています。(砂糖も控え目です)



しっかりキツネ色になるまで焼かないと、焼きが足らないと、これまた切り難いです。




切ったらまた350°Fのオーブンで15分焼き、出来上がり。(↓これは焼く前)



IMG_3696.jpg




仕上げはチョコバークという製菓用のホワイトチェコで飾り付け。



IMG_3701.jpg




普通のチョコチップなどを溶かすより、はるかに簡単にチョココーティングが出来ます。しかもレンジでチンで溶けます。伸びも良いので、デコもし易いです。カレールーのようにブロック状になっているので、少しずつ使えます。


売り場にはホワイトと普通のチョコの2種類があるので、お買い違えのないように(そんなの私だけか!)



この辺からは佳境に差し掛かって、あまり写真がないです。ごめんなさい。




残りは毎年趣向を変えて、違うクッキーで。



今年はキャンディコーンクッキー



IMG_3691.jpg



(思ったより、ネジネジするのが難しかった・・・)




例のクッキープレスで作った絞り出しクッキーに、クリスマス用のデコで飾り付けました。


IMG_3697.jpg



こちらは、2回目で要領がわかってきたので、超簡単!これならいくらでも作れます!!





盛り付けはこんな感じで、



IMG_3698.jpg




お洒落な缶や箱などを使えば良いのですが、数も多いことだし、中身重視ということで、紙皿使用。



今年は引越が重なって、いつもは8〜9軒分用意していたのに、6軒で済みました。



IMG_3699.jpg




日本の100均の透明ビニール袋・大がラッピングに役立ちます。でも四角い紙皿だと余白が少なくて、リボンが結び難かったです。



IMG_3700.jpg





各家の車があるか確かめて、3男に一軒ずつデリバリーさせました。



本当はクリスマスカードも添えるべきなんですが、最近手抜きして、クリスマスカード作ってません・・・。子供が大きくなると家族写真もないしー




ともあれ、これが終わると大きな肩の荷が降りた感じがします!!



キッチンのアイランドが広くなったので、作業や盛り付けが楽でした。ジェルマットのおかげで立ち仕事も負担にならず。



と、ここまで書いて、一緒に乗せようとハーシーズなどのクリスマスチョコを買っていたのを思い出しました!!ほんとにボケてます・・・。




ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

ご近所さんになりたぁ~い!!!!(๑´ڡ`๑)

No title

ほんとねー。近くなら、いつでもお届けするのに・・・。
プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。