今度はクリスマス

サンクスギビングが終わって、ほっとするのもつかの間、今度は一斉にクリスマス準備です。



まるで、ルールでもあるかのように、翌日からご近所中、家や庭のクリスマスデコレーションに大忙し!!



ツリーも、電飾も、重いし、高い所での作業が必要なので、男性陣も休みのこの週末にみなしてしまうのでしょうね。





面倒くさがりで、グータラで、インテリアセンスゼロの私としては、季節物のデコレーションは「出したら、仕舞わないといけない、ただただ面倒な物」なのですが、流石にクリスマスツリーくらいは出さないと・・・。



それでも、昨年はキッチンのリモデルを理由にさぼったのでした!






フェイクツリーはかなり重いので、長男次男のヘルプがなければ、出すのは無理。彼らを動かすのが一番の難関です・・・。



ツリーは専用のプラケースに収納してあります。



IMG_3539.jpg



棺桶サイズはあります。これをガレージから出して来るまでが、一苦労。






ツリーの組み立ては、次男のヘルプ、飾り付けは3男が嬉々として行い、なんとか完成しました。




IMG_3541.jpg




毎年のことながら、電飾が絶対にひとつは切れてるのよね!



今年は2本も死んでいました。毎年毎年、買い足さないといけません。せっかく仕掛けたのに、完成出来ないのが一番腹が立ちます。



あーあ、また買いに行かないと。少しお値段の良い物を買った方が良いのかな?







このツリー、メリーランド時代に日本に帰る方にムービングセールで譲って頂いた物なんです。もっと本物に見えるツリーとか、電飾付きのツリーとかに変えたい気もしますが、なかなか買い替えられません。



本物の木なら組み立てがないから、楽かなと思いましたが、こちらも葉っぱが落ちて来たり、水が漏れちゃって、カーペットに染みが出来たなんて話も聞いて、ちょっと躊躇。



使い捨てなのに、100ドル近いお値段が一番のネックかな。



オーナメントも、自分の好きな物だけに統一し、白&金一色のツリーにしたいのですが、これまたそこまでの気力も予算もありませーーん!



そうそう、ツリーに雪に見立てた綿を飾るのは日本だけみたいですね。こちらでは飾りません。







外の電飾もみなさん付けたようです。うちは気持ちだけガレージ前に飾り終了です!!



IMG_3538.jpg



男前な奥さんが居る家なので、毎年飾り付けは早いけど、雑なラフなお向かいの家です。付けるだけ私より立派ですが!!











ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。