信じられません/ 旅行記の続き

今こうして自宅でこれを書いていることが、まだ信じられません。


日本からの戸籍抄本のEメール、自宅からの旧グリーンカード&新しいグリーンカードのアプルーバルレターのEメール、そしてそれらのプリントアウト、ベルリン日本大使館のパスポート即日発行、それらの一つでも上手く行かなかったら、今ここに居ないと思います。


パリの日本大使館では「月曜に手続きして、翌日の飛行機は無理でしょう」と言われていたので、ベルリンに陸路移動したのも大正解でした。


もちろんそのままパリに残ってたら、ホテルを探したり、帰りの飛行機を手配し直したり、もっと大変でした。


結局、エクストラでかかったのは、パリ→ベルリンの列車代、駅〜ホテル間&日米両大使間へのタクシー代、ホテルでの電話代くらい。


すられたUSドル、パスポートの申請料€114(2018年に切れる物だったので、ヒューストン行きの手間が省けたと思えばまあラッキー)


グリーンカードの再発行はフル料金の450ドルがかかるようで(涙)、この春に10年の更新をしたばかりだったので、これは泣けて来ますが、それをしてなければ、古いカードやアプルーバルレターは手元になかったので、これまた良しとするしかなさそうです。


居残りのホテル代、帰りの新たな飛行機など、もっともっと大きな出費を避けることが出来、


旅程自体はほぼ予定通り、メンバーとも夜行列車(夜なので関係無し)と大使館に行っていた2時間以外は一緒に過ごせたので、一緒の観光もミスらずに済みました。


今となれば、本当に不幸中の幸いだったと思います。





コメントでyukiさんが、「スペインでは首をしめての昏睡強盗があり、気絶してる間に身ぐるみ全部剥がされてる日本人がたくさんいた」とのことだったので、


今回財布が無事で、運転免許証やキャッシュカード、ユーロは無事だったので、他のメンバーに金銭的に迷惑をかけることもなく、これも不幸中の幸いでした。


本当に「ああすれば良かった」「こうしなければ良かった」と後悔は尽きませんが、命あっての物種、たくさんの見知らぬ方の親切も経験出来、予定通り帰られたので、自分はラッキーだったと思うことにします。





長くなりましたが、家にも無事に帰り着けたので、気を取り直して、旅行記に戻りたいと思います!


パリで下書きを書いてたこの記事、これをアップする前にアクシデントが起きたので、


これを書いてた時は、まだお気楽でした〜。






「豪華な朝食」


ハイアットの朝食バッフェは、いつも泊まるモーテル系のホテルの朝食とはえらい違い。


朝からスモークサーモンに、


IMG_5803_201510240005374d7.jpg




塊のハム


IMG_5804_20151024000536171.jpg




絞り立ての生ジュースも、オレンジだけでなく、メロン、桃、グレープフルーツと多種、


IMG_5802_2015102400053603a.jpg




バゲットやペイストリーもたくさん


IMG_5801_20151024000535a77.jpg




ベーコンやソーセージはスタウブのお鍋で保温されてる〜


IMG_5800_2015102400053323e.jpg




卵、パンケーキなどは、席についてからオーダーして作り立てをサーブしてくれます。


スクランブルエッグや


IMG_5808.jpg



茹で卵さえお洒落〜


IMG_5895.jpg




各テーブルに置いてあるミニジャムもかわいい〜。


IMG_5805_20151024001021608.jpg




隣のテーブルの人が頼んでいたパンケーキが美味しそうだったので、私も頼んじゃった!


IMG_5806.jpg




いつもはコーヒーの私ですが、パリなのでカフェオレにしてみました。


IMG_5894.jpg




フランスなので、美味しいバターがいろいろあり、


食通ばかりのメンバーなので、「食べ比べをしてみよう!」と、


朝食の席にバターを持ち込み、


IMG_5893.jpg




味比べしちゃった。


IMG_0989_2015102400153232b.jpg




ウエイトレスさんも「どれが一番美味しかったですか?」と興味津々でしたが、


みんな味は違うんですが、甲乙付け難く、「どれも美味しい」と言う結論になりました。


塩のつぶつぶが入ってるバターも美味しかったです。





朝からたくさん食べちゃあ後に響くと思いつつも、どれも美味しそうで、ついつい食べ過ぎてしまいます。


モーテルの朝食と比べ物にならないと書きましたが、あちらは無料のサービス、


こちらは実は36ユーロ!


普段ならパスするところですが、これまたメンバーの方の特典のおかげで無料にアップグレードされてて有り難い限りです。




彼によると、普段はパリではもっとお高いホテルに泊まるそうですが、今回は(私に合わせて?嘘ウソ、お年寄りも居るので、場所を優先して)これでも格安のホテルにしたそうです。


そんな所に月に一回以上泊まってるから、特典貯まりまくってるようです。


羨ましいな〜。







ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

おかえりなさーい!

良かった良かった良かったです~!!!

Kちゃん

ありがとうー! 本当に予定通り帰られて良かったです。
飛行機に乗せないと強硬に言われた時には、奈落の底に落ちた気分でしたが、それでも最終的には乗せてもらえ、別室送りになっても入管も通してくれ、感謝感謝です。

私のカードではATMでユーロが下ろせなかったし、こんな時のために余分に用意しておいた米ドルは一緒にすられてしまう始末。本当に私自身がジプシーかホームレスになるところでした〜。

日本大使館の緊急ラインで「お金は大丈夫ですか?」と聞かれたので、もしかしたら当座の分を用立ててくれるのかもしれませんね。入り口で追い返したアメリカ領事館と大違い!

No title

おかえりなさい。無事に帰ってこれてよかったですね。私も旅行に行くときは、必要書類は写真を撮って自分にemailしてます。。。

いつも楽しく拝見しております

いつも、ブログを楽しみに拝見しております。
お子さんの記事や、お食事の記事、レシピなど、毎回楽しく、元気をいただいております。^^

今回の一連の記事、本当にハラハラして、心配して、無事に帰ってこられるように祈っておりました。
うちの近所だったら、すぐにでも飛んで行ってあげたいとも思いました。
無事についたと聞いて、安心して、今日少し泣いてしまいました。

私の一方通行で見させていただいていたブログなのに、ぴよさんはこんなに私に影響をくださっていたんだなと思って、感謝のメッセージを伝えたくて、メッセージを書かせていただいております。


私も、旅慣れてしまった感があるので、旅行の際は、必要な書類等、子供の分も全てスキャンしてパソコンに入れておこうと思います。

無事で本当に良かった!
お疲れでしょうから、ゆっくり休んでくださいね!

No title

昨夜はゆっくり寝れましたか?
空港に向う前にいろいろ不安にさせてしまって申し訳なかったです。
今回のことはケースバイケース?だからはっきり伝えれなかったけど、ESTAでの入国は大反対だったのでESTA無しで入国出来てよかったです。
観光と言って入った以上、GCに変えるのはきっと大変だったと思いますよ。その手続きが3ヶ月以内に終わらなかったらアウトですよ。あの人たちの仕事が3ヶ月以内に終わるはずがないですよね。
ただただ、良かった!ですね。

こ、こ、このバター!
右の手前のブルーのやつ!!これ食べてみたいんですよ!
フランスで食べた人がみんな美味しいって言って、エシレとかみたいにフランス以外では手に入らないみたいで。
どんな味するんですか?
エシレもヨーロッパだと海草入り?などがあるそうでこれも食べてみたいんですよねー。
プレジデントとエシレ以外は食べたことないので興味あるあるー。
上のバター-5種の写真、携帯に収めさせてもらいました。
もしどこかで見かけたら買うぞ!!



yokoさん

ちゃんと写真撮って用意してるなんて流石です。私も片付けるついでに、子供達の分のパスポートなどの写真も撮りました。昔はきちんとしてたのに、慣れてしまって準備が甘かったです。たった1週間の旅行と言うことで、更に甘く見てました。

JUNKOさん

私なんかのために、泣いて下さったなんて感激です。読者の皆さんにまで多大な心配をおかけして申し訳なかったです。

無事の帰還まで祈って下さって本当にありがとうございました。皆さんの暖かい思いがきっと届いたんだと思います!

puntentsuちゃん

残りをしっかり包み直して持って帰ったので、試食においで〜。ブルーのやつ、塩気が効いてて美味しかったですよ。フランスから発つならもっとチーズなんかもいろいろ買って帰ったんだけど、ドイツに回ったので、無理でした。

ドイツでも仕入れるつもりだったのに、あんなことになっていつ帰れるかわからなかったので、食品は一切買えませんでした〜。

punちゃんの言う通りESTAにせず、正直にトライして良かったです。90日以内にメキシコに行ったりしてたら、出費もそうだけど、後々大変なことになるところだったし。まああそこでユナイティッドが乗せてくれなかったら、フランクフルトに行かないといけませんでしたが!

後はreplacementをオンラインで申請するだけなので、気持ちが楽になりました。

No title

お帰りなさい!
予定通り帰ってこられて奇跡ですね。
本当に無事に帰ってこられて良かったです。

私、シチュエーションはかなり違うのですが海外旅行してアメリカに帰ってこれないことがあって、一人で1週間余分に旅先で過ごした事があるので予定通り帰ってこられるなって凄いな!!と思いました。

ご無事で何よりです!!

常夏さん

ありがとうございます。今となっては本当に奇跡のような出来事だったなと思います。今でも向こうにスタックしていたか、火曜日の早朝便に乗れなかった確率の方がはるかに高かったのに、オリジナルのフライトに乗れてそのまま帰られたなんて信じられません。

エマージェンシーがあっても他のメンバーに迷惑をかけないようにと余分に持参したドルまですられ、お金もない状態だったので、常夏さんのように延泊にならずに済んで本当に助かりました。常夏さんも大変な思いをされたんですね、一週間とは!
プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。