Werner's Prime Steak & Seafood Restaurant

無事にロスアンジェルス空港まで来ました。


到着ゲートと東京行きの出発ゲートが、なんと隣同士でしたが、


ウォーキングのために、ターミナル間を1時間ほど歩き回って来ました〜。





出発前夜の話に戻って、


水曜日のワインクラブのディナー、


翌朝6時半の飛行機で、家を4時過ぎに出ないといけないので、最初は行かないつもりだったのですが、


「いつもの6時開始を5時半にするから!」とまでみんなに言って貰い、


いつも日本に居ると、分厚いステーキが恋しくなるので、行く前に詰め込んでおくのも良いかもと参加して来ました。



Werner's Prime Steak & Seafood Restaurant


IMG_4735_20150709192129f8d.jpg


最近オープンしたそうで、281の以前コペンハーゲンの家具屋さんがあったストリップモールにありました。





店内はそう広くはありません。


IMG_4736_20150709192130a15.jpg




ある場所も普通の(さびれた?)ストリップモールだし、


内装もそう豪華でもないのに、ステーキは高級店並かそれ以上の強気のお値段です!


IMG_4737_20150709192131bd5.jpg


ちょっとびっくり・・・。





パンは、ガーリックブレッドとクラッカーの2種盛りです。


IMG_4742_20150709192133c54.jpg





前菜に


Tempura Prawn Shrimp   $12


IMG_4744_2015070919294979d.jpg


大きなエビがぷりっぷりで、美味しいです。




ワインは大好きなオイスターベイ!


IMG_4743_20150709192134b86.jpg




いつもならリブアイに行くところですが、残して持ち帰る訳にも行かないので、フィレにしておきました。


Prime Plus Filet 10oz.   $52


IMG_4749_2015070919295242b.jpg


お値段も良いですが、サイドも付いてました。




それでもサイドディッシュに魅力的なのがあったので、頼んじゃった


Bake Sweet Potatoes with a candied pecan crust drizzled with a Jack Daniel’s glaze   $9


IMG_4753_20150709192955789.jpg




リブアイはこんな感じ


Prime Plus Ribeye 12oz.   $48


IMG_4752_2015070919295321a.jpg




フレンチフライはロブスターソース付き


Shoestring Fries with lobster cream sauce   $9


IMG_4757_201507091939324a2.jpg


右上に映ってるのは、エクストラでオーダーするソース、暖かさを保つようにキャンドル付きのソース入れに入ってました。





フライドライスは、カレーチャーハンの味でした!


Fried Rice   $9


IMG_4754_2015070919393275d.jpg




赤は二本入りま〜す!


IMG_4745_201507091929512fc.jpg



IMG_4758_2015070919393453b.jpg





お肉もサイドもとっても美味しかったけれど、


白ワイングラスは安物の分厚いグラス、赤にはステムレス出すし、


これだけのお値段を取るなら、もう少しナイスな雰囲気にするか、


お値段をもう少し下げて欲しいわ〜。





出発前夜にもかかわらず、美味しい物が食べられて幸せ〜。


やっぱり行って良かったです。


これで3週間、分厚いお肉が食べられなくても大丈夫で〜す!


 



もう直ぐ搭乗開始です。


ここからが長いですが、頑張りま〜す!


 



ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。