Fredericksburg

お友達のお子さんの学校の用事にお付き合いして、Fredericksburgに行ってきました。


サンアントニオからはI-10を北上して、1時間ちょっと、


Boerneと似たようなドイツ系移民の街ですが、もっと規模が大きいです。


IMG_0216.jpg



IMG_0215.jpg



IMG_0217.jpg



IMG_0225.jpg


他の国に海外旅行したような、気分にさせてくれます。





子供達をドロップオフした後、早速ブランチ


IMG_0226.jpg



「Old German Bakery」という名前に魅かれて入ったレストラン


IMG_0218.jpg



IMG_0219.jpg



IMG_0220.jpg


待っている人も多くて、期待が高まります。




外でメニューを見ていた時は、友人のオーダーした、お肉メニューを頼むつもりでしたが、


IMG_0224_20140316002831c0a.jpg



待っている間に、他の人が食べていた物が気になって、パンケーキをオーダー。


IMG_0222.jpg



ドイツ風パンケーキは、クレープみたいなんですよ。


しかも、巨大!


メニューに「クレープ」もあったので、それはどんなんだったんだろう?







でも、私は無類のポテトパンケーキ好き、


ポテトパンケーキも一枚だけオーダー


IMG_0221.jpg



IMG_0223.jpg


付け合わせにハッシュポテトって、どんだけ炭水化物好きなんだか・・・。





お店は混んでいて、大きなテーブルにフレンドリーなおじいちゃん二人組と相席になりました。


おじいちゃんたち、ニコニコ笑いながら、


「どこから来たの?」などと質問を。


南部なまり?のひどい英語に、テーブルを挟んで距離もあり、私にはあまり聞き取れず、


「サンアントニオ」「日本人」と単語で答えるのみ。


後は笑顔で誤摩化していたんですが、


先にテーブルを立つ時に、さっと伝票を取られて、「ここは僕たちが」と行ってしまいました!



見ず知らずのおじいちゃんに奢ってもらっちゃった・・・。



もっと愛想良くしておけば良かったと、二人で後悔。


おじいちゃん、ごめんね。ありがとう。






その後も、別のおじいちゃんから、「Welcome to Fredericksburg. よく訪ねてくれましたね」と言われました。


若い男にはもてないのに、老人受けの良い私達・・・。(達を付けたらいけんか?!)





実は入店した時に、ウェイティングリストがあるのに気付かず、後から来た客に順番抜かしされたんです。


「くそー」とその時には思っていましたが、それがなかったら、おじいちゃん達に奢ってもらえ会えなかった、


「災い転じて福となす」ですな!!







長くなったので、続く。







ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。