無事、帰り着きました。

飛行機3本、どれも定刻通り飛び、心配した羽田→成田も首都高の渋滞も一切なく、余裕で帰宅出来ました。




ただ、羽田の出口にあったリムジンバスのチケット売り場が、券売機に変わっていて、現金しか使えなかった?(時間がなかったので、良く見ませんでしたが、画面の指示が「現金を入れて下さい」だけだった)ので焦りました。


日本円あって良かった〜。一人分だから間に合ったけど、家族分だとアウトでした。





「汗かきの巨漢の人とかだったらどうしよう」と心配した、国際線の隣の席、


とてもフレンドリーな夫と同業の若い日本人の方で、日米事情の違いの話に花が咲き、楽しく過ごせ、名刺交換までしました。





ダラスの入管のシステムが変わったよう?で、永住権の人も外国人の列に並ばねばならず、長蛇の列で抜けるのに1時間半もかかり、(この時も前述の隣の席の方とずっと話していたので、時間がつぶせて良かったです)


税関もこれまた長蛇の列で、30分かかりました。


飛行機も空席が目立つ時期だったのに、これなので、夏なんか大変でしょう。


航空券を買った時に、ダラスでの乗り継ぎ時間が3時間以上もあったので、「待つな〜」と思っていましたが、こうなることを見越してあったんでしょうね。





それでも、入管も税関も、いかにもテキサンなおじさんで、超フレンドリー。


入管では、滞在目的に「母を訪ねて」と言うと、「親孝行出来た?」だし、


「グリーンカード、10月に切れるよ。早めに手続きした方がいいよ。うちの奥さんもグリーンカードホルダーなんだけど、911の後、時間がかかってるから、早めにさせてるよ」とのアドバイス。





税関では、「食べ物を持ってないか?」の質問に、「スナック(お菓子)を持ってます(大嘘、スーツケースの中は食品だらけ!「No」と答えると嘘になるので、いつも「スナック持ってる」と答えてます。)」と言うと、


「お菓子は、当たり前よね!」って笑顔で直ぐに開放されたし。





家に帰ったら、


お庭に巨大なたんぽぽがそだってましたが、


IMG_0132.jpg


夏に比べたら、ジャングルになっておらず、安心しました。





家の中も、


りんごがシワシワになっていましたが、


IMG_0131.jpg


キッチンもまあまあ片付いていて、「努力の後が見られる」という感じでした。





でも、次男の頭が、西城秀樹になっていました・・・。


69776b63.jpg





時差ぼけがひどくて、夕べも2時から6時半まで眠れなくて、


冷蔵庫は空っぽなのに、買い出しに行く気力もありませんが、


掃除洗濯、頑張りま〜す!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。




こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。