おでんの次は・・・

またまた寒波が来ちゃいました。


前回の寒波の時は、おでんをリクエストされましたが、


今回は「豚汁」!




サツマイモ、トレジョーにMurasaki Sweet Potatoがあったので、


IMG_6285_201511300902294e3.jpg


てっきり紫芋だと思ったら、皮を剥いたら普通の芋でした!


IMG_6286_201511300902363f1.jpg


確かにラベルのイラストを良く見たら、切り口が白いですね。





またまた大鍋一杯出来ちゃいました〜。


IMG_6287_20151130090234456.jpg




子供達は丼で、私はお椀に注ぎましたが、具沢山です。


IMG_6288_20151130090223d7b.jpg


トレジョーのサツマイモ、甘くてとても美味しかったです。


3〜4個入りの一袋3.99ドルくらいだったので、また買って来ようっと。





ご飯は私の大好きな栗ごはん。


IMG_6270_20151130090319bb0.jpg



IMG_6271_201511300903178a4.jpg




こちらもトレジョーのイタリアンチェスナットで作りました。


chestnutbags.jpg




連休中、ずっとコタツで子供達とテレビを見ていたので、長男と二人でせっせと剥きました。


小さくて、渋皮が結構身に食い込んでて剥きにくかったのですが、


お味はとっても甘くて、こちらも大満足の出来でした。





サツマイモたっぷりの豚汁に、栗たっぷりの栗ごはん、


芋栗南京むすめおばさんの私にはヘブンリーな献立でした!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

クリスマスの飾り付け

サンクスギビングのディナーにお招き頂いたお宅に、翌日またお伺いすると、


家中がすっかりクリスマス仕様に変わっていました。


そのレベルの高さに驚かされましたが、


家も出さないとなと、昨日頑張ってクリスマスの飾り付けをしました〜。





まずはツリー


IMG_6272_20151129072701c49.jpg


このツリー、メリーランド時代にムービングセールで10ドルで買ったもの。


毎年本物に近い物にアップグレードしたいと思いつつ、そのままです・・・。


それでも以前は3男の工作なども飾っていましたが、今は白で統一しています。





後は家中もクリスマスカラーに


玄関のリースは手作りです。


IMG_6276.jpg


毎年使い回していますが!




玄関の吹き抜けに、


IMG_6284_20151129073452146.jpg





テーブルセンター、


IMG_6274_20151129072704204.jpg



IMG_6275.jpg





ワインボトル、


IMG_6273_20151129072702adc.jpg



IMG_6280.jpg




キッチンに、


IMG_6279.jpg




リビングルーム、


IMG_6278.jpg



IMG_6281.jpg




アドベントカレンダーに


IMG_6277.jpg




階段のナイトライト


IMG_6283_20151129073451dbe.jpg





トイレまで


IMG_6282_20151129073449bd8.jpg





半日かけて飾りましたが、


こんなの他のお宅に比べたら、無いに等しいくらい。


アメリカ人の皆様のクリスマスの飾り様は半端ないです。


家の外まで業者に頼んでライトアップするお宅もありますし、


昨日お邪魔したお宅も、アティック(屋根裏)と空いてるベッドルーム一つが丸々クリスマスデコの置き場になっているそうです。


でも、素晴らしい飾り付けはホリデーシーズンを暖かく演出していて、本当に羨ましくなりました。


我が家の飾りは、渡米当初良くわからずに購入した安物ばかり、


最初からもっと素敵でゴージャスなのを少しずつ揃えていたら良かったな〜。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Amish Oak Furniture

サンクスギビングの翌日は年に一度の大安売りの日、Black Fridayですが、


断捨離中で、物を処分する事はあっても、増やすのはNo Noなので、どこにも買い物には行きませんでした。




 
それでも、サンクスギビングのディナーの席で、「ダイニングテーブルを見に行こう」と言う話になって、


女3人でAmish Oak in Texasに行って来ました。


IMG_6269_20151128101817d92.jpg




昔ながらの生活を維持している、アーミッシュの手作りの家具屋さん、


正真正銘のMade in USAです。


IMG_6265_20151128101811408.jpg





Betseyがここで12人掛けのダイニングテーブルを購入し、


その椅子の座り心地が良くて、腰が悪いメンバーが気に入っていたので、Betseyの案内で見に行ったんです。


私はもちろん冷やかしです!





我が家のテーブルもそうですが、こちらのダイニングテーブルはスリーブを入れるとサイズが変えられる物が多く、


ここのは更にギアが付いてしっかりした作りになっていました。


IMG_6266_201511281018139f8.jpg





店内にはアーミッシュの食料品や雑貨も置いてありました。


IMG_6267.jpg




バター、美味しいのかな?


IMG_6268_20151128101816106.jpg





メリーランドに住んでいた時には、家からワンブロック先にアーミッシュマーケットがあり、


毎週末のようにパンやチーズ、お肉に野菜などを買いに行っていたのが懐かしいです。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

豪華なサンクスギビングディナー

サンクスギビング、料理するの面倒だな〜って思っていたら、ワインクラブの友人夫婦にディナーに招待して頂けました!



美味しそうなおつまみを早速頂き、


IMG_6237_2015112719590400c.jpg



IMG_6238_201511271146371ba.jpg



IMG_6239.jpg



同じく招待されたBetseyのお持たせのシャンペンで乾杯!


IMG_6248_201511271146424bf.jpg


シャンペンクーラーも素敵〜


IMG_6249.jpg





豪華なテーブルセッティングに目を見張りました。


IMG_6253_20151127114524296.jpg



IMG_6256_201511271145273e2.jpg


カトラリーは親の代から受け継いだ、ステアリングシルバーだそうです。


IMG_6263_2015112711452955e.jpg


どうやら母親から娘に受け継いで行くものらしいですが、私も本物を持っていたら子供達に残せるのにな〜。


宝くじでも当たったら、揃えましょう。


次の世代に残していける物って、素敵だもん。




キッチンでは22ポンド(約10kg)のターキーが!


IMG_6251_20151127115222e68.jpg


切り分けるのは男性の仕事です。


IMG_6252_20151127115224a05.jpg


って、このご夫婦、旦那様の方がお料理するんです。




我が家が3人も男の子を連れて行ったので、ハムも用意してくれていました。


IMG_6243_20151127115220bca.jpg




グリーンビーンズキャセロールや


IMG_6254_20151127115227f96.jpg




ベイクドマッシュポテト


1





写真は撮り損ないましたが、ほかにも手作りグレービーやスタッフィング、スイートポテトキャセロール、ウェルドルフサラダ、芽キャベツのローストなど、


テーブルに乗り切れないほどのご馳走でした。


IMG_6255_20151127114525048.jpg




見た目だけでなく、お味も抜群!


IMG_6259.jpg





ディナーの後はデザートも


IMG_6261_201511271959099c6.jpg





Betsey手作りのペカンパイに


IMG_6240_2015112719590572c.jpg




パンプキンパイ


IMG_6241_20151127195906f26.jpg




コスコの巨大アップルパイ


IMG_6260.jpg


手作りアイスクリームを添えて、3種類全部頂きました!




とってもかわいい良い子達も居て、


IMG_6245_201511272005080fd.jpg



IMG_6247_20151127200510ab2.jpg



IMG_6264_20151127200511acd.jpg


美味しくて、楽しいサンクスギビングディナーになりました。


3人家族のお宅なので、「自分たちだけだと何種類も料理出来ないので、みんなが来てくれて、いろいろ作れて良かった」と言って頂き、


残った料理もたくさん持たせて頂き、


本当に感謝感激でした!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Demo's Greek Food

皆さん明日のサンクスギビングのディナーの準備や、旅行に出かけて忙しい中、


私はお友達とゆっくり夕飯を食べに行ってきました。





Vineyard Shopping Centerにある、ギリシャ料理のレストランです。


IMG_6234_20151126133639767.jpg




お友達は定番のGyro


IMG_6235_20151126133642721.jpg


フレンチフライも付いて来るんですね!





私はGyroと悩みましたが、ムサカにしました。


IMG_6236.jpg


茄子とひき肉、ホワイトソースで作ったムサカ、大好物なんです。


家で作れたら良いのですが、子供達、茄子が入ってるので、あまり好きじゃないだろうな〜。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

豪邸でディナー

元お隣さんに、ディナー&プレイデートに呼んで頂きました。


3男は日本に行っていたので、初めてお邪魔し、その豪邸ぶりに目を回していました。


リブングルームも広〜い!


IMG_6227_2015112406475098c.jpg




子供達はホームシアターで120インチ!のモニターでマインクラフトで遊んでいました。




ディナーは旦那様のお得意のエビのクリーム煮


IMG_6225_20151124064744ad7.jpg


ビスケットと一緒に頂きました。




果物やサラダ、手作りのドレッシングも美味しかったです。


IMG_6226_2015112406480118e.jpg





3男は、「今日も行けないかな〜」って言っていました。


とっても働き者の奥様は、7000sqf(196坪!)のお宅なのに、やっぱり自分お掃除しているそうです。


お隣に住んでおられた時も、いつも家中ピカピカだったんですが、


この豪邸になってもご自身で完璧にお掃除されていて、私も家を片付けないと反省して帰って来きました。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

寒い!

昨日は昼間はTシャツでもOKだったのに、今朝のサンアントニオ、


IMG_1161.png


なんと1℃!!


でもご覧の通り、水曜木曜の最高気温は24℃、


外も家も冷房になったり暖房になったりで、着る物にも困ります。





寒い日には、これですよね〜。


IMG_6173.jpg


おでん!


いつもの事ながら、欲張り過ぎて、一つの鍋には収まりませんでした〜。




そして、食べるのはもちろんここ!


IMG_6174_20151123211314f01.jpg


こたつ!!


コタツを出すと自室に籠りがちな子供達もリビングに集まって来るので、


暖かいだけでなく、一家団欒にも良いですね!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Wine Club 11月定例会 Wine came from where?!

昨夜はワインクラブの定例会でした。


例年は11月はボジョレーなのですが、あまり良いのが手に入らないせいか?


今月のお題は『このワインどこから来たって?!」と、アメリカ、フランス、イタリア、南米、オーストラリア、ニュージーランドなどのメジャーなワイン産地以外のワインを、どこのワインか当てようというもの。





ワーカーズワインはこちら。


IMG_6203_20151123012814751.jpg


右側のカリフォルニアワイン、若くてグレープジュースのような色合いでしたが、フルーティで飲み易かったです。





つまみは、ローストしたカリフラワーと茄子


IMG_6204_2015112301264088f.jpg





前菜は、地中海レストランからのテイクアウト。


IMG_6213_2015112301264441a.jpg




ブドウの葉でライスを巻いたドルマ


IMG_6206_20151123012643857.jpg




ファラフェル (ヒヨコ豆のコロッケ)


IMG_6207_20151123013252563.jpg




ババガヌーシュ (茄子のディップ)


IMG_6211_201511230132589b4.jpg




いろんな付け合わせ


IMG_6205.jpg




ライス


IMG_6209_201511230132560e2.jpg




ピタ


IMG_6212_2015112301424835a.jpg




ルーマニアのソーセージ


IMG_6215.jpg





チキン&ビーフのシャワルマ


IMG_6208_20151123013254594.jpg




各種カバブ


IMG_6210_20151123013257ade.jpg





どれも全部味見したくて取っちゃったら、これだけで既にお腹がいっぱいに〜


IMG_6216_201511230142517b3.jpg




そして、ラムローストも出て来ました。


IMG_6218_20151123014252dc5.jpg





ワインは〜、


IMG_6224_201511230128166cd.jpg



IMG_6223_20151123012816769.jpg


なんと、イスラエル、ギリシャ、アルザス? ルーメニア、ポルトガルなどのワインでした!


私には全くわかりませんでしたが、ブドウの種類や産地を当てた人もいました!





メインは、ビーフのポットロースト


IMG_6219_20151123014254405.jpg



IMG_6220_201511230155302c2.jpg


フォークで崩れるほどにやわやわで、ベーコンを上下に置いてクロックポットで朝の10時から調理したそうで、フレーバー豊かでとっても美味しかったです。





デザートは、シフォンケーキとベリー、トルコとアサイベリーのワインも(産地はアマゾン川周辺)


IMG_6221_201511230155314e3.jpg





この日、テイクアウトにしたせいか、デザートが終わったのはいつもより1時間以上も早くて、


私も担当がなにもなかったので、かなり楽なパーティで済みました〜。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Dinner at Betsey's

先日の話になりますが、Betseyにディナーに呼んで頂きました。


まずは彼女のお気に入りのロゼで乾杯!


IMG_6126_201511192218264bc.jpg




私はパリで買って来たバターとバケットを持って行き、


IMG_6127_20151119221828160.jpg


大受けしました!


やっぱり塩気の強い物が好評でした。






サラダは他のゲストが作ってくれました。


IMG_6130.jpg




白も空けました。


IMG_6129.jpg





メインはダックブレストのロースト


IMG_6131.jpg


以前のワインクラブのパーティで私がダックを料理して以来、ダックを焼くのは私の担当になってしまいました。


Betseyはキャラメライズドオニオンとライスを作ってくれました。





赤も空けて、また白も空けて〜、


IMG_6132.jpg


流石にデザートワインまでは辿り付けませんでした!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

胃カメラ&大腸カメラ

アラフィフという年齢と、


胃がんのとてもひどいファミリーヒストリーがあるのと、


友人が昨年大腸がんで若くして亡くなったのもあり、


重い腰を上げて検診に行って来ました。


アメリカでは患者の負担がないように麻酔をかけて行うので、どうせならと上からと下から同時にしてもらうことにしました!





前日から固形物は一切食べることが出来ないのも辛かったのですが、


それよりなにより、日頃500ccのペットボトルを3日かけて飲む私が、


この1ガロン(3.78リットル)の下剤を飲むこと!


IMG_6195.jpg


前日の夕方4時にハーフガロン、大きなコップに1杯ずつ10分おきに飲み、


当日の検査の5時間に残りも同じように飲めと言うのですが、


検査が朝の7時半だったので、夜中の2時半に飲んで、トイレに何度も行く羽目になりました〜。





麻酔はあっという間に効いて、胃カメラはいつ飲んだのか全くわかりませんでしたが、


大腸の方は途中で切れかかったようで、少し痛い思いをしました。


でも追加してくれたようで、また寝てしまいました。





24時間運転は厳禁とのことで、夫に送迎してもらいましたが、


麻酔の効きも覚めも抜群で、全く普段通り、


帰りにカフェに寄ってしっかり遅い朝ご飯も食べて来ました。





それでも寝不足もあり、ベッドレストしてたら、


優しい長男が夕飯を作ってくれていました。


IMG_6200.jpg




なんとも立派なオムライス!


IMG_6201_2015111907191009f.jpg


ありがたいありがたい〜。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Cover3

ご近所さんとのランチョンで、Cover3に行って来ました。



1604側からの店舗、


IMG_6141.jpg




入り口は裏側にありました。


IMG_6142_201511172356448c2.jpg




今回も総勢8名参加です。


前菜に


THE TRIPLE   $11.95
White Queso, Fresh Guacamole, Garlic Salsa & Hot Chips


IMG_6143_20151117235646db6.jpg



IMG_6144_20151117235647b62.jpg




ランチメニューから


Shrimp Po Boy


IMG_6145_20151117235649054.jpg




MUSHROOM SWISS BURGER   $11.50
Half Pound & Ground Fresh, topped with Swiss Cheese, Roasted Mushrooms & Caramelized Onions


IMG_6146_20151118000517bf0.jpg




SOUP & SALAD   $9.95
Choose a Wedge or Caesar Salad & Onion Soup or Soup of the Day


IMG_6147.jpg




Grilled Salmon with salad


IMG_6149_20151118000521e51.jpg




UNCH REUBEN   $10.95
1/2 Doug’s Certified Reuben served with a crock of Onion Soup or Soup of the Day


IMG_6152_20151118000523602.jpg


本来スープのところをサラダに変えてもらっていました。




CHEESE ENCHILADAS   $9.95
Melted Pepper Jack and Cheddar with Grilled Poblanos & Onions, topped with Poblano Carne Sauce,
served with Southwestern Fried Rice with Black Beans


IMG_6150_2015111800052218f.jpg




この日、みなさんサンクスギビングやクリスマスにどこにバケーションに行くかの話で盛り上がり、


夫が仕事で、どこにも行く予定のない我が家はちょっと寂しい。


出かけるとホリデーミールを作らなくて済むのにな〜。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

これで一安心

パリですられたグリーンカード、


ニューアーク空港の入管で別室送りになり、そこで「直にUSCISのサイトからレプレイスメントを申請しなさいね」と言われたので、


早速翌日の10月28日にオンラインで申請しました。





必要だったのは、パスポート、住所を証明するための光熱費の請求書、ポリスレポート、運転免許証など。


全てスキャンしてオンラインでアップロードする方式でしたが、簡単であっという間に出来ました。




悲しいかな450ドルかかってしまいましたが、


なんと、わずか10日で面接のお知らせが届き、


IMG_6192.jpg





面接の指定日は昨日11月16日、


申請から3週間も待たずに面接出来ました!




パスポートに1年間有効の代わりのスタンプも押してもらい、


1_201511171338567b0.jpg


これで今まで通り、普通にアメリカから出入国出来ます。


後は本物のカードが届くのを待つのみ。


前回は4〜6ヵ月で届いたので、早く届くといいな。


あ〜、これで一安心です!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

久しぶりのSushiZushi

運動会の後、友人のBetseyの家具の移動のお手伝いに子供達を連れて行きました。


この日、日本語学校は1時間早くスタートし、1日外出していて疲れ果てていたので、


「出たついでに夕飯はSushizushiにする?」と聞くと、子供達も大喜び!




毎回全員注文する物が決まっていて、


3男は味噌汁とミニサーモン丼


IMG_6166_20151116045125928.jpg


IMG_6168_20151116045130856.jpg




長男次男は鉄火丼


IMG_6172.jpg




痩せの大食いの次男は、ネギハマまでオーダーしていました。


IMG_6171_201511160451327ed.jpg





私はサンフランシスコのワキさんがカツ丼食べていたのに影響されて、カツ丼!


IMG_6167_20151116045128ca1.jpg




コスコに行くと、Sushizushiのギフトカードが売っていて、50ドル2枚入りが79.99ドルで購入出来ます。


これを使えば実質20%オフ、


本来はギフト用なんですが、自宅用に買って使っちゃってます!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

運動会

昨日は日本語学校の運動会でした。


IMG_6154_20151115104918af4.jpg




生憎小雨が降ったり、肌寒い日でしたが、子供達はみんな頑張りました。


IMG_1137_2015111510491726a.jpg



IMG_1140_201511151049225d0.jpg




私も二人三脚、頑張りました!


IMG_6161_20151115105041771.jpg




写真で見て、背の高さがほとんど変わらないのにびっくりしました!


IMG_6159_20151115104919efb.jpg




風邪引いたのかと思っていたら、どうも声変わりもしたようです。


この日も他のママさん達と、幼稚部のかわいい子供達を見て、


「こんな頃もあったのにね〜」と成長の早さをしみじみと感じました。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Fauchon Paris

ほんの3週間前に居たパリで、同時多発テロが起きてショックを受けています。


今回被害があった場所には訪れてはいませんでしたが、人気の場所にはもれなく行っていたので、一つ間違えば被害にあっていたかも。


犠牲になった方のご冥福をお祈りします。






帰国以来、時差ぼけもあって引き蘢っているので、旅行の記事を書き続けていましたが、


最後に書き忘れたパリのFauchonについて。




パリで滞在したホテルの近くに、Fauchonのお店があり、


自由時間に1人でゆっくり覗いてみました。


IMG_5727_201511132203260c3.jpg




通りを挟んで2店舗に別れていて、一店には生物や製菓、ベーカリーがあり、


イベリコ豚や


IMG_5728_2015111322032872e.jpg





キャビア、


IMG_5729_201511132203291b1.jpg





マカロンに


IMG_5730_20151113220332933.jpg





繊細なケーキがたくさん!


IMG_5731_20151113220332364.jpg




イートインコーナーもあるベーカリーもありました。


IMG_5732_20151113220858650.jpg






もう一店の方には、日持ちのするジャムや紅茶、お菓子類がありました。


IMG_5969_201511132208598f9.jpg




Fauchonと言えば、紅茶ですよね!


IMG_5970_20151113220901b4b.jpg





バニラビーンズや、


IMG_5971_2015111322090250d.jpg




シーフードの瓶詰め、フォアグラのパテなどもありました。


IMG_5972_20151113220904cf1.jpg





味見させてもらった塩キャラメルの瓶詰めが激ウマで、たくさん買って帰りたかったのですが、


01.jpg


あまりに重いので諦めました。


でも、ツアーメンバーに何から何までお世話になっていたので、


「味見したら美味しかったから、重くなるけど…」と皆さんに一本ずつ買って渡したら、とっても喜んで貰えました。





長い間引っ張りましたが、これで今回のパリ&ベルリン旅行の報告は終わりです。


いろいろご心配もおかけし、最後までお付き合いありがとうございました!







ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

ベルリン最後のディナー

ベルリン最後の夜は、ホテルの近くのジャーマンレストランへ


B8.jpg




通りに面した入り口には、巨大な像が!


B9.jpg




実はこのレストラン、私が夜行列車に乗ってパリからベルリンに移動していた、最初の夜に皆さんがディナーを食べた所で、


「凄く美味しかった〜」と聞いて、食べ損なったのを残念に思っていたのですが、


それだけ美味しかったので、「最後にもう一度行こう!」という話になって、私は大喜び!




私はウィナーシュニッツェルをメンバーとシェア


B11.jpg


子牛肉がやわやわで、本当に美味しい!





他の料理もみな美味しそうでした。


B10.jpg 


 
B13.jpg



B14.jpg




ドイツに来たら絶対に食べたかったアップルシュトローデルもしっかり食べて来ました。


B15.jpg





食べることに関しては、ほとんど事前に食べたいと思ってた物は食べて来たかな?


旅行中って、レストランを選ぶのが結構大変ですが、


今回は全てリーダーにお任せだったので、楽チンで外れ無しで、本当に有り難かったです!







ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Reichstag Building ドイツ連邦議会議事堂

ベルリン最後の夜は、ホテルから歩いてブランデンブルグ門に向かいました。


午前中の観光は大使館に行っていて参加出来なかったので、見逃していたベルリンの壁の後をやっと見られました!


B1.jpg




ちゃんとまたいでみたよ〜。


B2.jpg





ブランデンブルグ門、ライトアップされてて綺麗〜


IMG_1038_20151111214942a09.jpg



B7.jpg




門をくぐり抜けて向かった先は、ドイツ連邦議会記事堂、Reichstag Building


B6.jpg



B5.jpg




議事堂への入場はセキリティが厳しく、生年月日とパスポートに記載された氏名で事前の予約が必要です。


予約はこちらから。




受付でパスポートを提示しないといけないのですが、この日、朝イチで日本大使館に行って作ってもらったパスポート、


発効から一時間、出来立てほやほやのパスポートで入場出来ました!


即日発効してもらえなかったら、せっかく予約していたここにも入れなかったので、本当にラッキーでした。


きっとドイツの歴史の中でも、発効から1時間後のパスポートで入場した人なんて、私が初めてでしょうね!





ドームには直通エレベーターで上がります。


B3.jpg


わぁ〜、凄い!




私の写真じゃよくわからないので、借りて来た写真ですが、


img19.jpg


これで日光を集めて、階下の議事席に明かりを届けるので、議事堂内には照明が必要ないんだとか。





議席が見えるかな?


B4.jpg





ドーム内から見たサンセット


IMG_1018.jpg




ドームの外にも出ることが出来ました。


IMG_1025_201511112209410ea.jpg





この日は満月でした!


IMG_1020_20151111221025197.jpg


素晴らしいベルリン最後の夜になりました。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

ベルリン 二日目

デパートに寄った後は、同じ通りにある第二次世界大戦の爪痕を残した教会へ。


あえて、爪痕を残したまま修復しているそうです。


IMG_6085_2015111023230233e.jpg




中に入ると、青で統一された素晴らしいステンドグラスが!


IMG_6087_20151110232304743.jpg




隣の教会内には、歴史を紹介した博物館がありました。


その建物も素晴らしかったです。


IMG_6088.jpg




その後、飛び込みでランチに入ったイタリアンレストラン、


カフェテリア方式なんですが、食べ物を持ってレジに行くのではなく、入り口で渡されたカードに購入した物の金額が加算される方式で、とても便利。


私はその場で作ってくれるパスタの列に。


IMG_6089_201511102323061ff.jpg


後ろの棚にあるパスタ、一食分毎に包装されていて、茹で時間が1分くらいで良いようです。




ソース、パスタの種類を選んで、作り始め、


作りながら、「唐辛子は?」「ニンニクは?」と好みを聞いてくれました。


IMG_6090_201511102323081d3.jpg





仕上げには目の前の鉢植えのハーブをちぎってトッピング


IMG_6091_20151110232934b7c.jpg




クリームソースのキノコのパスタの出来上がり!


IMG_6092.jpg




ファストフードのイタリアンと言う感じで、とっても良かったので、アメリカにもこんなレストランがあったら良いのにな。





ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Ka De We ベルリンのデパート

ベルリン二日目の月曜日、朝一番でパスポートの再発行のために日本大使館に行き、その後アメリカ領事館にも周りましたが(門前払いをくらったので)、ホテルには10時過ぎに戻れました。


リーダーは、他のメンバーが行った乗り降りし放題の二階建てバス観光には行かず、私がお昼頃に帰って来るだろうと、それまで自分の行きたかったデパートに行くつもりだったそうですが、「えっ、もう帰って来たの?!」とびっくり。


ということで、二人だけで買い物に行くことにしました。




行った先は、ベルリン最大のデパート、Ka De We


IMG_6093_20151110015123d92.jpg


1907年創業のドイツ最大のデパートで、東西分裂時に東側に西側の豊かさを見せつけるために豪華絢爛にしていたそうです。




中に入って、目指すはもちろん食料品売り場!


ここでは地下ではなくて7階にありました。




またまた美味しそうな物がたくさん!


IMG_6074_20151110015117a66.jpg



IMG_6075_20151110015118757.jpg



IMG_6079_20151110015433101.jpg



IMG_6082_20151110015436975.jpg





まずはワイン売り場に行き、


IMG_6077_2015111001512125b.jpg


リーダーにアメリカでは買えないお勧めのワインを選んでもらいました。




お高いのが檻の向こうにある〜


IMG_6076_20151110015119127.jpg





アドベントカレンダーになったチョコレートがたくさん。


IMG_6081.jpg


欲しかったけど、かさぼりそうだったので諦めました。




購入したワインは、持参したボトルラップで厳重に包装しました。


IMG_6101_2015111001582954b.jpg





ホテルに帰ってから、ホテルの近くにあった普通のスーパーにも1人で行ってみました。


このチョコ、アメリカでも買えますが、こちらにはない種類がいろいろあったので、子供達のお土産に買いました。


IMG_6095_201511100158275aa.jpg



IMG_6102_20151110020133047.jpg




私の大好きなLEIBNIZのビスケットもアメリカでは見ない種類がたくさん!


IMG_6098.jpg





フォアグラのパテや、


IMG_6096_20151110015826d7e.jpg




専用の木のボードにのったサラミなど、安くて買いたかったのですが、


IMG_6097_20151110015828d8d.jpg


いかんせん、入国出来るか出来ないか微妙な立場だったので、日本から帰るときのようにご禁制の品をこっそり忍ばせるのは諦めました〜。





パリでもベルリンでも、日頃泊まるようなモーテルじゃなかったので、冷蔵庫が自動清算される仕組みの飲み物が入った物で、(モーテルだと普通に空の冷蔵庫があるんですが)


パリで買ったバターやマカロンを冷蔵することが出来なかったのですが、


リーダーが「窓の外に置いておけば大丈夫」と言っていたので、早速そうしました。


IMG_6094_20151110015823433.jpg


確かに外気温は10度以下だったもんね。冷蔵庫並です。


私の部屋は中庭に面した2階だったので、落下の心配もせずに済みました。


puntentsuちゃんが、NYCに行く時など、買った食料品がつぶれないように空き箱などを持参すると言っていたアイディアを拝借して、今回ジップロップコンテナや空き箱をしっかり空のスーツケースに詰めて行っていました。





デパートの近くにはまたまたユニクロがありました。


IMG_6084_20151110015437d8c.jpg




大使館の往復時にタクシーに乗ってると、他にもあったし、


IMG_6103_20151110020136d5e.jpg


ユニクロ頑張っていますね!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

ディナー in ベルリン

ベルリンでのディナーはホテルから歩いて行ける所に二日とも行きました。


私にとっては初めて、彼らには二日目のディナーです。


IMG_6056.jpg






まずはウィートビールで乾杯!


IMG_6057_20151109030008d9c.jpg




パンはもちろんプリッツェル


IMG_6062_2015110903001044c.jpg




定番のブラットワーストに


IMG_6068.jpg




各種お肉&ソーセージの盛り合わせ


IMG_6069.jpg




アップでもう一枚!


IMG_6070.jpg




ウィナーシュニッツェルは巨大サイズです!


IMG_6072_20151109030234f10.jpg


サイドディッシュの暖かいポテトサラダや、ザワークラウト、キャベツのサラダも素朴で美味しかったです。


でも、寒いドイツ、定番の野菜料理と言えばジャガイモかキャベツしかないんですよね〜。





ドイツでは料理の盛りが半端なくて、二人でシェアしても余るほどでした〜。







ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

ランチ ベルリン1日目

博物館の後は、歩いてホテルに戻りながら、ランチする所を探しました。


通りにはマーケットが並んでいました。


IMG_6044_20151107204417d41.jpg



IMG_6052.jpg





適当に目についたお店に入りましたが、なかなかナイスな雰囲気です。


IMG_6045_201511072044168ec.jpg




デザートも美味しそうなのがたくさん


IMG_6047_2015110720441883b.jpg



IMG_6046_201511072044174c5.jpg


フランスの物と比べたら、華美さはなくて質実剛健って感じですね!





私はドイツでは朝食に食べると言う白いソーセージ&プリッツェル


IMG_6048_20151107204727997.jpg


このソーセージの皮は硬いので、ナイフとフォークで剥かないといけません。


添えてあった甘いマスタード、初めて頂きましたが、これがとっても美味しい。


後日、スーパーで買いました。





他のメンバーは軽くサラダや


IMG_6049_20151107204728f67.jpg




セロリのスープ


IMG_6050.jpg





ブラットワーストのザワークラウト&ポテト添え


IMG_6051_20151107204733fb7.jpg


などを頂いていました。


見た目の派手さはありませんが、どれもほっこり暖まるお味でした。







ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

ベルリン 博物館島

日曜日の朝に無事ベルリン入りし、観光にもしっかり一緒に行けました。


日曜日はほとんどの商店がお休み、月曜日は博物館がお休みのことで、


この日は、博物館巡り




世界遺産にも指定されている、シュプレー川とクプファーグラーベンのあいだにある博物館島へ。


IMG_6009_20151106213744f53.jpg


IMG_6010_201511062137463ca.jpg


IMG_6011.jpg


建物自体が歴史的建造物です。





ここには5つの博物館&美術館が集合しているそうで、


ボーデ博物館の古代コレクションには、名前の由来であるペルガモン時代(紀元前180年~160年頃)の貴重な財宝、ペルガモンのゼウスやアテネへの奉納品、紀元後165年ごろに建てられたミレトスの市場門などが所蔵されている。その他にも、貴重なギリシア・ローマ時代の彫刻がある。西南アジア博物館には、新バビロニア建築の印象的な文化遺産、バビロニア市城郭のイシュタル門、ネブカドネザル2世(紀元前6世紀)時代のオブジェなどが所蔵されている。イスラム美術館での最も重要な作品は、ムシャッタ宮殿のファサードである。(wikipediaより)



これがそのミトレスの市場門


IMG_6013_2015110621375051c.jpg





イシュタル門


IMG_6012_201511062137490b3.jpg



IMG_6019.jpg



壮大な城門だったそうです。


IMG_6021.jpg





ムシャッタ宮殿のファサード


IMG_6030_201511062144085de.jpg




ただ残念なことに博物館の約2/3が2019年まで改修中で、一番の見所の「ゼウスの大祭壇」も見ることが出来ませんでした。



パリの主要観光地にはもれなく日本語ガイドがありましたが、ベルリンにはなくて英語版の音声ガイドを聞いていました。


ハムヌラビ法典を刻んだ石柱など


IMG_6024_20151106214406141.jpg


ガイドを聞いていなかったら、見過ごすところでした。






この後は、新博物館に移動


IMG_6034_2015110621571899f.jpg



ここに入るには予約が必要だそうですが、もちろん全てリーダーが手配済み。


ありがたいありがたい〜。




博物館の建物は、第二次世界大戦で深刻な被害を受け、外壁しか残されていない部分があるなど酷い状態だった。その後、長きにわたり閉鎖状態となったが、1990年の東西ドイツの統一後に修復計画が本格化し、2003年に工事が開始された。イギリスの建築家デイヴィッド・チッパーフィールドが修復を手掛け、総工費は2億1,200万ユーロ(約290億円)に達した。修復が成った博物館は、2009年10月16日、70年ぶりに再オープンした。(wikipediaより)




ここには古代エジプトの物などが展示されています。


IMG_6036_201511062156082fd.jpg



IMG_6035_201511062156089be.jpg



IMG_6038_20151106215611105.jpg



IMG_6041.jpg





そしてそして、ここにはなんと、私のずっと見たかった


250px-Nefertiti_berlin.jpg


ネフェルティティの胸像があるんですね!!


(これは写真厳禁だったので、借りて来た写真です)




現物をこの目で見ることが出来るなんて、思ったこともなかったので大感激。


何度も書きますが、やっぱり頑張ってベルリンに来て良かった!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

ベルリンへ

パリ最後の日のお昼前、フライトの4時間前にパスポート&グリーンカードをすられた話は既に書きましたが、


お仲間は飛行機で発ってしまいましたが、私はパスポート無しで国境が超えられる鉄道へ




パリの駅って、列車のホーム表示が直前にならないと出ないの!


みんな電光掲示板の下にたむろして出るのを待っていました。





私もタクシーで大急ぎで駅に向かいましたが、取れた列車は1時間以上後、


駅は広いけど、座る所すらない感じだったので、


IMG_6000_20151105215329a18.jpg




スーツケースを引きずりながら駅前のカフェに移動、


食べ損なっていたクレープを最後に頂きました。


IMG_6002_201511052153319ed.jpg


マロンソースかけ、


これで心残りがなくなったかな?


メニューにタルトタタンもあったので、長い列車の旅用にTo Goにしてもらいました。





寝台車に乗って、


IMG_6005_201511052153323a3.jpg


朝の4時過ぎにベルリン入り。


IMG_6006_20151105215333457.jpg





ホテルはHilton Berlinで、


59445_l.jpg




中心部のジャンダルメンマルクト広場の目の前と言う絶好のロケーション


IMG_6055_201511052153356b3.jpg




朝の5時にチェックインする羽目になりましたが、メンバーがその旨を伝えてくれていたので、


フロントに既にルームキーも用意されていて、ノーショーでキャンセルされずに済みました。




メンバーがメッセージも残してくれていて、「着いたら直に電話しろ」とありましたが、


起こすのも申し訳ないので、7時半まで待ってかけました。





朝食の席で、皆と無事に再会し、


私がパリ警察に行っている間に去ってしまったことを、かなり心苦しく思ってくれていたので、


感動の再会になりました。


パリに留まることも考えたのですが、ベルリンに来て大正解でした!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

Bel Canto Paris

パリ最後の夜のディナーは、有名なBel Canto


IMG_5991_20151105003354f6a.jpg


ベルカントはオペラの唱法のひとつ、その名の通り、なんと生オペラの楽しめるレストランです。





普通にサービスしているウェイター&ウェイトレスさんが突然ピアノの生演奏に合わせて歌い始めるんです!


IMG_5982.jpg


狭い店内に素晴らしい肉声が響き、


しかも、有名どころのオペラのこれまた有名なシーンを歌ってくれるので大感激。


(しかも美男美女ばかり!)


ずっとオペラを見たいと思っていたので、思わぬ所で願いが叶いました。





お料理の方は85ユーロのプリフィックス。


ワインは白とロゼを選びました。


IMG_5980_201511050032120cf.jpg




一品目はクリームブリュレ風(甘くない)とパフ


IMG_5973_20151105003207edd.jpg




フレンチブレッドも


IMG_5979_20151105003210a28.jpg




2品目、パンプキンスープの帆立トッピングを選びました。


IMG_5984_2015110500321517e.jpg




フォアグラのパテも美味しそう


IMG_5985_20151105003215ad6.jpg




メインは、帆立のソテーを選びました。


IMG_5987.jpg


他にもラムチョップ、グリルドチキンなどありましたが、なぜかメンバー全員これを選びました。




デザートは、ミルフィーユ


IMG_5989_20151105003353e4e.jpg




洋梨のコンポートのキャラメルソース


IMG_5988_20151105003350ddd.jpg




高級チョコかけのアイスシュー


IMG_5990_20151105004620efb.jpg




食事はショーの合間合間に出て来るので、かなり長い時間のディナーになりました。


人気のお店なので、事前の予約が必要だそうです。





この夜のディナーはメンバーのお二人に全員がご馳走になりました。


この夜まではスリの被害に遭う前で、心底楽しめてたんですよね〜。







ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

パリでのランチ

パリでのディナーについては書きましたが、今度はランチ!


1日目は、ノートルダム寺院の近くのセーヌ川沿いのカフェで。




パリでもベルリンでもお水を頼むと必ず「still or sparkling?」と聞かれました。


Stillはガス無し、Sparklingがガス入りです。




レストランによって、いろいろ違うのが出て来ました。


IMG_5757.jpg



IMG_5978_20151104003150ce9.jpg


普通のタップウォーターも言えば出してくれるそうですが、ボトル入りが主流だそうです。





ここでは、定番のフレンチオニオンスープ


IMG_5758.jpg




ウズラ


IMG_5762_20151104002214443.jpg




アンチョビ入りのサラダ


IMG_5761_20151104002213ea8.jpg




サーモン入りのタリアテッレ


IMG_5760.jpg




ステーキなどを頼みました。


IMG_5763_20151104003447dd5.jpg





セーヌ川に架かる橋には、愛を誓った鍵がたくさん


IMG_5764.jpg



中年壮年の私達、


「この中の何パーセントが今も続いてるんだか・・・?」とか憎まれ口もたたいていました!






モンマルトルの丘では、寒さに震えながら外でランチ


歩いている時には大丈夫だと思ったのですが、じっと座ってると寒かった〜




定番フレンチバゲットに


IMG_5956_201511040034504cc.jpg




エビ&エンダイブ


IMG_5957.jpg




ビーフブルゴギニョン


IMG_5958_20151104003453454.jpg




チキンフライ入りのシーザーサラダに


IMG_5960_201511040052177b7.jpg




ステーキ、ポテトグラタン、パスタ


IMG_5959_20151104005215beb.jpg


今回、予約して行ったレストランも、飛び込みで入ったレストランも


どこも外れがありませんでした。


流石パリ〜。


でもリーダーがフランス語のメニューを、しっかり入る前にチェックしてくれたからかな?






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

モンマルトルの丘

パリではモンマルトルの丘にも行って来ました。


IMG_5946.jpg





沿道には普段の生活用のお店が並んでいます。


美味しそうなテリーヌやキッシュが並ぶお惣菜屋さんに


IMG_5936_20151102221251700.jpg



IMG_5937_201511022212530a2.jpg





鴨肉いっぱいのお肉屋さん


IMG_5939_20151102221553973.jpg



IMG_5938_20151102221552d19.jpg



IMG_5940.jpg





果物屋さんに


IMG_5942.jpg




シーフード


IMG_5941.jpg




ベーカリーにも美味しそうな物がたっくさん!


IMG_5943.jpg


IMG_5944.jpg




このリンゴのタルト、食べたかったな〜。


IMG_5945_201511022217580a1.jpg





丘の頂上までは、モノレールで昇りました。


IMG_5950.jpg


普通の地下鉄の乗車券で乗れました。




昇りきると、眼下にパリの全景が広がり、


IMG_5963.jpg




そして、壮大なサクレクール寺院がありました。


IMG_5962_20151102232439e82.jpg




ドームには素晴らしい天井画が。


IMG_5966_20151102232440689.jpg





今でもモンマルトルの丘は芸術家の集う場所のようで、


たくさんの絵描きさんが自作を売っていました。


IMG_5954.jpg



IMG_5953.jpg



その中のお一人の作風がとても好みだったのですが、


葉書サイズでも80ユーロだったので、買えませんでした〜。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

パリ 食品ショッピングの続き〜

更に、オペラ座の後ろ向かいにある、


IMG_5866_20151031204313d1f.jpg



高級デパート・Galeries Lafayetteへ、ホテルから歩いて行きました。


IMG_5865_20151031204318173.jpg


すご〜い、素敵!





しかし一目散に向かうは、デパ地下!


IMG_5867_20151031204319903.jpg




おフランス産の各種お塩に


IMG_5868_2015103120431575b.jpg



IMG_5871_20151031204717949.jpg






紅茶&スパイスの数々


IMG_5869_201510312043143f8.jpg



IMG_5870_20151031204712dcb.jpg




ワインコーナーでは、


IMG_5872_20151031204725c8a.jpg




ドンペリが、1985年の2500ユーロを初頭に、ずらっと各年のが並んでいました〜


IMG_5873_201510312047155fd.jpg





キッチン用品の階では、ルクルーゼやスタウブも見ましたが、


リーダーの言う通り、ワインもそれらもアメリカで買うのと価格がそう変わらない。


「セールならアメリカで買う方が安いよ」だって。




ということで、ワインなどもアメリカでは買えない物のみ購入した方良いとのことです。


ここではリーダーがみんなで試飲するためにシャンペン2本買ってくれ、


ホテルの部屋で乾杯しました。





デパートの向かいにはユニクロも!


IMG_5874_20151031204717d34.jpg




夏の帰省時には買えないヒートテックを買いました。


IMG_5875_20151031205325d65.jpg





20年位前に始めて日本からパリを訪れた時、


地元にはなかったGAPでパンツを購入したのですが、


帰国して良く見てみたら、Made in Japanだった経験があります。


わざわざパリで、アメリカブランドの日本製を買ったことに失笑しましたが、


今回もパリでユニクロを買って来た私、


成長があまり見られませんね!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

ハロウィーン

昨年は3男が山村留学中で、他の子供達の姿を見るのが辛くて寂しくて、


チョコも用意していたのに、パスしてしまったハロウィーンですが、


今年は飾り付けまではしませんでしたが、一応参加


IMG_6107_201511012109082a5.jpg





3男自身も当日の夕方になってから、適当にコスチュームを考えていました。


それがあんまり悲惨な物だったので、お兄ちゃん達が手伝って、ソルジャーにしてあげていました。


IMG_6111.jpg




子供達、来始めました。


IMG_6108_20151101210900055.jpg



IMG_6110.jpg




トリックorトリートはだいたい日が落ちてから始まるんですが、


この日、暗くなって来たのは夜の7時半、


でも8時には雨が降り出してしまい、たいして来ないうちに打ち止めになりました。


張り切ってた3男も30分程度しか回れませんでした。





たくさんジャンクなお菓子を貰って来るよりは良いのですが、


配るように用意した物もたくさん余ってしまいました〜。


IMG_6115.jpg






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。