サンマルコスのアウトレット

今日は朝から珍しく「今日は工事に来ません」とちゃんと連絡があったので、それではどこかに行こうかと、母と急遽思い立って、サンマルコスのアウトレットに向かいました。


日頃、出不精な者が出かけると、ロクなことがないようで、I-35に入って直ぐ、サンアントニオに向かう車線で大事故が起きていました。


大型トラックが別のトラックに乗り上げ、しかも道路に渡してある鉄柱もなぎ倒しで、全面通行止めになっていました。

03302012_trans_convert_20120331085313.jpg

03302012_i35_3_convert_20120331085435.jpg

(写真はKens5より。)


サンマルコスに向かう車線は空いていたので、行きはヨイヨイ、帰りは怖い状態で、帰るまでにクリアになるのか、買い物をしていても気が気じゃありませんでした。


IMG_0370_convert_20120331084927.jpg




お店で「サンアントニオに帰る別のルートはある?」と何人かに聞いてみるも、みな「I-10まで南下して帰るしかないと思う」と言うし、本当に恐怖でした。


それでも母は「今日中に帰れればいいわよー」とお気楽に買い物を楽しんでいました・・・。


しっかり戦果はあり、

IMG_0376_convert_20120331084739.jpg


ベラ・ブラッドレーが、イースターセールで全品25%オフになっており、更に今月誕生日の私に20ドルオフのクーポンが送られて来ていて、その他にも10%の割引があり、定価65ドルのバッグ4つで、なんと73ドルでした!


日本の妹&義姉にお土産を買っていた母に、ついでに私のまで買って貰ってしまいました・・・。


帰りにガソリンスタンドに寄り、他のお客さんに様子を聞いてみると、「もう南行き車線も、クリアになっていたよ」と言われ、脱力するほど、安心しました。良かったーーーーーぁ。


スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

飛行機代 高っかー!

3年連続で夏休みに日本に里帰りしていましたが、毎年どんどん航空券代が上がり、今年はとうとう一人2000ドルを超えてしまいました(涙)。


サンアントニオから国内線一本、日本でも成田から福岡と乗り継がねばならず、乗り継ぎの良い便を見つけるのも難しいのですが、更にお値段も安いのとなると、本当に至難の技です。


子供の学校が夏休みに入るのも、みな同じ頃なので、出発日が集中し、早く買わないと席が取れなくなるかも、でももう少し待てば、格安航空券が出るかもと、毎年いつ購入するか決断するのも大変です。



シンガポール航空が多少安いというので、それにするつもりでいたら、国内線の乗り継ぎが悪く、ロスで待ち時間7時間、挙げ句に東京で一泊というので、諦めて、いつも通りのダラス経由のアメリカンにしました。


出発日は母のビザウェーバー90日間の前&息子の卒業式の後ということで、わずかな日しか選べず、こちらに戻って来るのは、7月23日より前か、8月22日より後なら多少安いと言うことで、8月23日に戻ることになりました。




今年は私と3男は日本には帰らず、長男と次男が滞在中の母を連れて帰る予定なのですが、母はやはりトイレも近いので、通路側の席を確保しなければならず、3人が並んで座れるようにとお願いしたら、なんと、アメリカン航空、


昨年の4月から「希望の席を取るのは有料」になっているそうです!


チェックイン荷物の有料化(国内線)、機内食も有料(国内線)など、取れるところから取ってやろうとしていることはわかっていましたが、座席指定まで有料になるとは・・・。


無料で指定出来る席もあるのですが、6月初旬の便は既にその席の通路側は空きはなく、いつも取っている窓際+通路際の独立した2席は全て有料指定。


母と息子達を離す訳にもいかず、59ドル×3人分、払いました・・・。(帰りは5人並びの通路から2席の無料席で我慢してもらいます!)


はぁー、だんだん日本が遠くなります・・・。

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

またしても来ず

昨日の予定が、今日になっていたキャビネット、今日も連絡もなく!来ませんでした。

3時前にコントラクターさんが、「来た?」と様子を見に来たので、「来てないよ」と言ったら、「出来上がりは素晴らしいけど、もう二度と彼は使わない!」と本気で怒っていました。

今は他にもたくさん現場を抱えていて、家の工事もさっさと終わらせたいようです。「カスタムじゃなくて、セミカスタム(市販)を使ってたら、とっくに終わっていたよねー」と私が言うと、無言でうなずいていました。

私が「私はゲストも帰っちゃったし、もう好きにしてって心境だけど」と言うと、ずっこけていました。「自分は、さっさと終わらせたい!」と言っていました。

本当は私ももっと彼を責めてもいいのかもしれないけれど、彼も精一杯段取りを組んでくれているし、キャビネットの進捗は彼にもどうにも出来ないことなので、愚痴をこぼすだけにしています。

ご近所さんたちは「こんな調子ならもう払わない」とか「払い戻せ」とか言えばいいのにと言いますが、日本人気質なのか?、彼自身に同情してしまっています。

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

芥子の花

アンティークローズで購入した八重の芥子の種、昨年はほとんど咲かなかったのですが、今年は雨が多かったせいか、葉っぱもしっかり成長し、やっと花を咲かせました。



IMG_0363_convert_20120329013452.jpg


お店に咲いているのは本当に芍薬か牡丹かというほど、大輪でしたが、肥料も手入れもしない我が家の庭に咲いたのは、やはり小振りでした。


葉っぱがアブラナ科の植物のような感じで、食べられそうな感じです。(食べませんよ!) ご近所さんには「カーネーション?」と間違われていました。


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Bento Box お弁当の宅配

我が家に続いて、Chrissy宅も現在キッチンのリモデル中です。今週はオーブンもコンロも、電子レンジも使えないというので、お昼ご飯を届けに行ってきました。



IMG_0365_convert_20120329013254.jpg



残り物ばかりで申し訳ないのですが、「残り物でもいい!」とご本人が希望したので・・・。


写真でも見てみると、ご飯、せめておむすびにでもすべきでしたね。


彼女はキッチンのリモデルに先立ち、アウトドアキッチンを完成させたので、我が家ほどの不便はないようですが、それでもやっぱり大変そうです。

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

もうプール

おとついから気温もぐんぐん上がり、今日は放課後に、今年一番のプール遊びをしました。


お向かいのお家のプールにお邪魔しました。


photo-191_convert_20120328092013.jpg


流石に「冷たーい」と言いながらも一時間近く、遊んでいました。




Jenniferが「私が見ているから、家に帰って家事をしていいわよ」と言ってくれたので、今日は少しまともな夕飯を作りました。


photo-190_convert_20120328091934.jpg



青椒肉絲(夫の希望でジャガイモ入り)です。初めて新しいストーブで、中華鍋で料理してみました。火力が落ちないので、肉汁が出ることもなく、安いお肉にもかかわらず、美味しく出来ました。(火が強過ぎて、鍋の取っ手も熱くなっていたのに気付かずに握って、指先にちょっとやけどしてしまいましたが・・・)


未だに食器類は少しずつ探し出している状態、調味料などもいちいち掘り出さないといけないので、一品料理が精一杯ですが、広くなったキッチンはやはり快適です。


ディッシュウォッシャーがまだ完全にインストールされていないので、食器は全て手洗いなのが、ちょっと面倒ですが。






ちなみに今日はキャビネットの作り直し部分が届く予定でしたが、今まで一度も!予定通り届いたことがなかったので、覚悟していたら、案の定、「明日になる」とのことでした。まあ期待はしていなかったけど、念のためキッチンは全て片付けていたのに。

コントラクターさんも「また全ての工事のスケジュールを組み直しだ」とぼやいていました。いちいち下請けの電気屋、水道工事屋に連絡し直さないといけないので、彼も私以上にストレスでしょう・・・。

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Bean Trio

リモデルの方は、とんと音沙汰なしで、今日もだーれもやってきませんでした。やはりキャビネットの作り直し部分が届かないことには、次に進む気はないようです・・・。せめてキャビネットに取っ手やノブを付けてくれたら、片付けられるのにー。




ゲストが帰国して以来、すっかり元の出不精に戻ってしまったので、アップすることがないのですが、コスコで「カリフォルニアのばあさんブログ」に出ていた、「Bean Trio」を見つけたので、買ってみました。


IMG_0357_convert_20120327070414.jpg


発芽させた小豆、緑豆、緑レンズ豆が入っています。水で戻す必要はなく、3倍の水を入れて、中火にかけ沸騰したらふたをして弱火で5分、火を消して10分置いたら食べられます。


調理後はこんな感じ。

IMG_0358_convert_20120327070502.jpg


小豆好きな私は、このままでシリアル代わりに食べられそうです。今夜はサラダに入れてみます。



ちなみにコスコのミニペッパー(赤、オレンジ、黄)の袋入り、甘くて美味しいです。お向かいのEileenがハマス(ひよこ豆のディップ)を「ダイエットよ」と、チップスのかわりにこれで食べていて、私もその食べ方が気に入りました。いくらでも食べられます。

IMG_0359_convert_20120327070540.jpg


半分以上食べちゃってますが、元は袋一杯はいっています。




我が家の男性陣はピーマン嫌いで、こんな大袋を買って消費出来るのか不安ですが、今は母も居るので、大丈夫でしょう。



theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Birthday Party

夕べはワインクラブの友人、Betseyのお誕生日会にお邪魔しました。本人主催の親しい友人だけを招いたパーティでした。


美味しいシャンパンで乾杯し、

IMG_0348.jpg



Betseyの用意してくれた料理と、みなが持ち寄った料理を堪能しました。


IMG_0350_convert_20120325230326.jpg


IMG_0351_convert_20120325230237.jpg


ジャンバラヤはピリ辛でした。

IMG_0352_convert_20120325230407.jpg




キッチンがまだまともに使えない私は、簡単に出来るフルーツたくさんの杏仁豆腐(杏仁なしなので、ただの牛乳寒ですね・・・)で、勘弁してもらいましたが、「この白いの何?」と結構みなに好評でした。



Betseyは秘蔵のワインをどんどん開け、みんなが「もったいない!」と言ったら、「一人で飲んでも美味しくないじゃない。みんなが居る時に開けないと!」と大判振る舞いでした。


IMG_0353_convert_20120325230452.jpg



夫の大好きなMollydookerの飲み比べもさせてもらいました。

IMG_0354_convert_20120325230528.jpg


楽しい夜でした。





追伸)Quarryから来ていた人が、「トレダージョーズがQuarryに出来る」と言っていました。「あれは都市伝説のような噂だと新聞に書いてあったけど」と聞いてみたら、「6月にオープン予定よ」と言われました!

うちの近くのVineyardにWholeFoodsも秋には開店予定だし(こちらは建物建築中)、本当ならとっても嬉しいです!!










theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

ちゃんぽん

昨日は長男のアルバイトがお休みで、買い物に一緒に出ました。私だけだと、絶対に一緒に来てくれないのに、母が一緒だと来るんですね。やっぱりおばあちゃんは特別なのでしょう。


母が、「お昼ご飯をおごってあげる」と言ったのですが、長男「僕が作ってあげる」と言い出し、HEB(スーパー)に寄ってシーフードミックスを購入し、帰宅して作ってくれたのが・・・、


IMG_0347_convert_20120324215055.jpg


ちゃんぽんでーす!


麺はスパゲッティにベーキングソーダ(重曹)を加えて茹でて、中華麺風にした物をつかっています。


具沢山で、とっても美味しかったです。ご馳走さま!!


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Manola's Thai & Vietnamese Cuisine タイ&ベトナム レストラン

再び次男のリクエストで、phoを食べに行くことになりました。前回と同じく、タイカレーも食べることの出来る、Manola's(410+Blanco)に行ってきました。


前菜の春巻き

IMG_0339_convert_20120323100200.jpg


パッタイ

IMG_0340_convert_20120323100255.jpg


フォー

IMG_0345_convert_20120323100544.jpg


イエローカレー(夫のリクエストでエクストラ・カシューナッツ)

IMG_0344_convert_20120323100453.jpg






その後、ターゲットに3男の自転車を買いに行きました。なぜ、平日の夕方に自転車購入かというと、明日は小学校で「バイク・ロデオ」があるのです。


生徒が自分の自転車を持ち寄り、整備や乗り方で、点数を競い、高得点者は表彰されるというイベントです。


キンダーの時は補助輪付きしか乗れなかったので参加せず、昨年は周りから「減点、減点で、子供も悲しい思いをしただけだった」と聞いていたし、何と言っても「朝6時半に自転車をドロップオフ」(しかも全校行事なので、渋滞は必須)という点が、グータラな私には敷居が高くて、今年も不参加の予定でした。


賢い?3男はグータラな私には頼まず、夫に泣きついて、OKをもらってしまいました。


しかし、前の自転車は壊れていたので、急遽、前日の今日になって、買いに走ったのでした・・・。帰宅したのも遅く、ほんの3分程度しか試乗&練習出来ませんでしたが、こんなんで大丈夫なのでしょうか?


ターゲットには他にもヘルメットを買いに来ていた親子連れもいたので、ギリギリで行動しているのは家だけではなかったようです。


参加を認めた夫が、朝は出勤前に自転車をドロップオフすることになりましたが、取りに行く方は、私が行かないといけません。あー、面倒くさー!





theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

発たれました

Kさん夫婦、今朝無事に日本に向けて発たれました。サンアントニオ→サンフランシスコの便は定刻より早く到着したようです。いまのところ、シスコ→成田の便もオンタイムのようです。



サンアントニオ空港のユナイティッドのチェックインカウンター、なぜかターミナルBに移動していました。(ターミナルAのカウンターはそのままあり、ただ無人になっていまいした)

これから利用される方、注意されて下さいね。


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

もうお別れ

日本からのゲスト、Kさんご夫婦が明日の早朝便で、もう帰国してしまいます。2週間の滞在でしたが、本当にあっという間でした。


昨日の夜はひどいサンダーストームだったので、今日の帰国ではなく、明日の帰国で本当に良かったです。


最終日の今日は「荷物が入らない!」ということで、バックパックの大きな物を買いに行き、ついでにY子さんが、「パンにつがれたスープが食べたい」と言われていたので、パネラブレッドに行ってきました。


IMG_0331_convert_20120321102444.jpg


食べ比べられるように、4種類全部違う物をオーダーしました。ブラックビーンズのは見た目で敬遠されて、私の前に来ていました(笑)。


結局キッチンのリモデルが予定通りに行かなかったせいで、帰るまでまともに料理やベイキングをすることが出来ず、また、紙皿生活のままで、本当に申し訳なかったです。


今度こそ、美味しい物を作って食べさせるから、また近いうちに絶対に来て下さいね!!





theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

またまたショックな出来事が・・・

キッチンのリモデルの方は、日本からのゲストが到着して以来、私だけでなく、コントラクターの方も気が抜けたのか?あまり進捗はありませんでした。


でもサンタフェに行っている間に、アイランドのグラニットと、レンジフッド(換気扇)のカバーになるキャビネットがインストールされていました。

IMG_0326_convert_20120321102223.jpg


IMG_0327_convert_20120321102257.jpg


やっとアイランドで食事が出来るようになり、リビングルームに置いていたキッチンテーブルも片付けることが出来ました。




ところが、ストーブ(コンロ)とスパイスラックになるキャビネットは、設計では6インチ離れているはずだったのに、えらく近い。


IMG_0328_convert_20120321102329.jpg



2インチくらいしか離れていません。大丈夫なのかと聞いてみたら、「規定を調べてみる」と言われたのが、昨日のこと。


今朝、来ると、開口一番に「バッドニュースがある」と言われ、やはり消防法?だか建築法だかの規定だと、最低5インチは離れていないといけないとのことで、「作り直しになる」と言われました。


この部分が出来てくるのに、既に3週間くらい余分に待たされたのに、また待つのか?!!!


これが入ってやっと今日はバックスプラッシュをインストールし、それから明日、明後日と水道工事、電気工事で、ほぼ終わる予定だったのに、またずっーーーーと待つことになりそうです。(今日材料を再注文したそうです・・・)


バックスプラッシュを入れてから、コンセントの設置になるので、いまはキッチンのカウンターのどこにもコンセントがなく、炊飯器やトースターは、いちいち廊下やリビングに持って行って稼働させています。この不便も、後2、3日で終わりと思っていただけに、ショック!!


もう本当に、カスタムキャビネットになんかするんじゃなかったーーーー!






ちなみに、大きな引き出しには横長の取っ手を付けた方が良いと言われ、Lowesなどを見て回りましたが、良いものがなく、「他にどこに行けばある?」と聞いたら、「Allen & Allanが良いよ」と教えてもらい、行ってきました。(1604+Blanco)


豪華な取っ手やノブがたくさんあって、決められませんでした。夫とまた出直します。

IMG_0329_convert_20120321102405.jpg

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Bass Pro Shop バスプロ・ショップ

水曜日に帰国するKさん夫婦も、帰国前の秒読み態勢に入り、今日はアウトドア用品店に行ってきました。


IMG_0325_convert_20120320095514.jpg


Bass Pro Shopというアウトドア用品店で、釣り具、ハンティング、キャンピング、カヌーからボートまでアウトドア用品ならなんでも揃う超大型店です。


店内にはたくさんの動物の剥製もあり、展示の仕方やその迫力に、またまたKさんが大受けして、「泊まりがけで居たい」と言っていました。


IMG_0314_convert_20120320094919.jpg


IMG_0318_convert_20120320095048.jpg


IMG_0316_convert_20120320100038.jpg



荷物の重量制限があるので、かなり悩みながらもKさん、たくさんお買い上げ!


その後、店内に併設されているシーフードレストランでランチにしました。こちらも店内にたくさんの魚や釣り具が飾られていて、大型の水槽もあり、楽しめました。(店内が暗くて、写真が撮れませんでした)


マヒマヒのサンドイッチ

IMG_0321_convert_20120320095211.jpg


ホタテとエビの串刺し
IMG_0322_convert_20120320095252.jpg


ホタテのパスタ

IMG_0323_convert_20120320095337.jpg


ソフトシェルクラブ(脱皮したての蟹)、貝、ワニのフライ、クラブケーキ

IMG_0324_convert_20120320095437.jpg


お腹いっぱいになりました。


帰宅後、Kさん、体重計と格闘しながら、荷造りに頭を悩ませていました。孫が増えるとお土産が大変なのは、いずこも同じですね!












theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

The Alamo & River Walk アラモの砦&リバーウォーク

今日はダウンタウンのサンアントニオの唯一?の観光地、アラモの砦とリバーウォークに行ってきました。


IMG_0303_convert_20120319101947.jpg


映画「アラモ」でも有名な、アラモの砦、
『アラモの戦い(アラモのたたかい、Battle of the Alamo)は、テキサス独立戦争中の1836年2月23日 - 3月6日の13日間にメキシコ共和国軍とテキサス分離独立派(テクシャン反乱軍)の間で行われた戦闘。テキサス側の拠点とされ戦闘の舞台となったアラモ伝道所はテキサス州サンアントニオ中心街の一角に遺跡がある。』(wikipediaより)


砦を守った全員が戦死したことから(その後の援軍の到着で、最終的にはテキサス側が勝利)、日本の赤穂浪士のような感じで、英雄視されているようです。


中庭には庭園があり、いろいろ珍しい植物もあり、Kさんはまた喜んで写真を撮っていました。パパイヤの実も鈴なりになっていました。

IMG_0306_convert_20120319102051.jpg


コスコに以前、苗が売っていたのですが、「サンアントニオで、なるのかな?」と思ったのですが、こんなになるのなら、買って植えれば良かったです!




リバーウォークは、中心地を流れる人工のキャナルで、観光客向けのレストランやお店が並んでいます。周辺にはホテルもたくさんあります。

IMG_0307_convert_20120319102141.jpg



その後、植物好きなkさんのために、「アンティークローズ」という園芸店に行きました。郊外にあり、原種の薔薇がたくさん売っています。園芸店というよりは植物園、庭園の作りで、癒されます。薔薇のシーズンには早かったのが、残念でした。シーズンにはとっても素敵なんです。


真っ赤な、まるで牡丹のような大きな八重の芥子も、咲き乱れるのですが、それにも少し早かったです。


野菜畑コーナー

IMG_0310_convert_20120319102246.jpg


ブルーボネットもやっと近くで見られました。テキサスの州花で、いまあちこちで咲いています。

IMG_0311_convert_20120319102344.jpg




帰りにコスコに寄り、焼き立てのチキンの丸焼きを買って帰りました。(手抜きな夕飯で、ごめんなさい)
でも、「これが4.99ドル!?」とまた大受けでした。

IMG_0312_convert_20120319102441.jpg



theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

帰宅しましたー

おとついは、3男を一日スキークラスに入れたのですが、恐らく高山病の影響で、2時間でお迎えコールがかかってしまいました。(涙) サンタフェのスキー場は、全米でも最高緯度のスキー場の一つだそうで、富士山並みに3700m位のところにあります。


下山したせいか、夕方にはけろっとして、元気一杯だったので、「あーあ、高いお金払ったのに~。なんでもう少し滑らんかったかねー」と私がブツブツ言ってたら、「ママ!お金と僕と、どっちが大事なの?!」と言われてしまいました!8歳児に、ぎゃふんと言わせられました…。


昨日は朝一番に、サンタフェを経ち、道中にある全米最大のカールスバッド鍾乳洞に寄りました。鍾乳洞や化石大好きな長男とKさんは、「秋芳洞とは比べ物にならない!」と、またまた大興奮でした。


CarlsbadCavernsBigRoom14_convert_20120319105437.jpg


Carlsbad_Caverns_New_Mexico_08_convert_20120319105504.jpg



車椅子アクセスも良く、専用エレベーターもあり、Y子さんも楽に見学することが出来ました。



夕飯は、カールスバッドのお土産ショップの店員さんお勧めの、BBQハウスに行きました。

IMG_0302_convert_20120319104934.jpg


ボリューム満点で、とっても美味しかったです。


カールスバッドの街で一泊し、(サンタフェの豪邸とは比べ物にならないボロモーテルに!) 何とか無事にサンアントニオの自宅にたどり着きました。


帰宅したら、アイランドが出来ていたので、安心しました。キャビネットの棚板も入っていました。良かったーー!

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Taos Pueblo  タオス・プエブロ

今日はネイティブアメリカンの居留区、タオス・プエブロに行ってきました。サンタフェからは車で1時間半ほどです。


先に、リオグランデ峡谷に寄りました。グランドキャニオンのはずれのようです。


IMG_0263_convert_20120314090510.jpg


峡谷を橋から覗くKさんと子供たち。kさんの奥様のY子さんは、「足下がすくむ」と言われて、橋の真ん中までは来れませんでした。


IMG_0274_convert_20120314090606.jpg



峡谷からタオスへの道中にある、土産物屋さん。たくさんのユニークな商品があり、去年寄ってお気に入りだったお店です。今年も寄ってみました。


軒先に飾る唐辛子のオーナメント。かわいいので欲しいのですが、家の雰囲気と合わないので、毎回後ろ髪を引かれながらも、購入できません。母はしっかり買っていました。

IMG_0283_convert_20120314090848.jpg


大きな物で20ドル、小さな物で10ドルです。大きな唐辛子より、鷹の爪のような物の方が高額でした。


たくさんのカラフルな色合いの陶器類。メキシコの物ですが、クルーズで寄った観光地などより、はるかに安価です。

IMG_0282_convert_20120314090724.jpg


柄付き便器まで。

IMG_0284_convert_20120314090955.jpg


楽器が趣味のY子さんは、いろいろな民族楽器を買われていました。



それからプエブロに行くと、なんと入り口で「観光客はクローズ」というサインが出ているではありませんか?!


ネイティブアメリカンの文化や暮らしに、昔から興味のある私はがっかりでした。去年はタオスに行ったので、今年こそ居留区に行ってみたかったのにーーー。


仕方ないので、タオスの街に寄りました。3男は昨年行ったおもちゃ屋に寄りたくてたまらなかったので、大喜び。


お土産物屋やレストランが入っている建物自体が、歴史保存建築で、おもちゃ屋さんも1800年代の建物です。入り口にプレートで表示されています。

IMG_0286_convert_20120314091212.jpg


プラザの周りをそぞろ歩き。

IMG_0285_convert_20120314091108.jpg



プラザの外れメキシカンレストランで、遅いお昼ご飯を食べました。


テーブルの横で、一から作ってくれるワカモレ(アボカドのディップ)はみなに好評でした。(写真とり忘れた!)


大きなピーマンの肉詰め、くるみのクリームソースかけ、トッピングはざくろの実です。


IMG_0289_convert_20120314091313.jpg


ビーフのファヒータ


IMG_0290_convert_20120314091408.jpg



各種タコス


IMG_0293_convert_20120314091602.jpg


IMG_0291_convert_20120314091511.jpg


お腹いっぱいになりました。


ウェイターさんに「プエブロが閉まってた」と言ったら、「カソリックの祭日はクローズ」「でも、理由がなくてもクローズ」だそうです。気分次第だったようですね・・・。


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

バケーションレンタル 続き

話が前後しますが・・・。



昨日の道中は、ずっと運転していたので、写真が撮れなかったのですが、次男の写真を借りてきました。

DSCN0678_convert_20120313122043.jpg


ずーーーーっと、延々とこんな真っ直ぐな道が続きます。景色も砂漠みたいです。



サンタフェ近くになると、やっと雪をかぶった山が見えました。平地のテキサスから、10時間も運転して来ないと、山らしい山は見られないんですね・・・。

IMG_0242_convert_20120313121309.jpg





昨日、アップし忘れたリビングルーム

DSCN0742_convert_20120313121704.jpg


IMG_0224_convert_20120313121537.jpg


薪がたくさん用意してあったので、早速暖炉に火を入れました。




キッチンの窓からはこんな風景。遠くには冠雪した山並みが見えます。


DSCN0737_convert_20120313121422.jpg


私の家のキッチンの窓から見えるのは、隣の家との間の塀。しかも至近距離。心底こんな景色な、この家が羨ましいです。


バックヤードにはグリルとピクニックテーブルがあります。

IMG_0222_convert_20120313121834.jpg


今朝は、アイランドで、ゆっくりコーヒーを飲みながら、トレダージョーズで買ってきたスコーンやパイを食べました。テキサスにはトレダージョーズがないので、サンタフェに来る楽しみのひとつでもあります。


DSCN0741_convert_20120313121945.jpg



ゆっくりとくつろいだ午前中でした。



theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Santa Fe Plaza プラザ

今日はお昼から、ダウンタウンの中心地、プラザに行ってきました。


フランシスコ教会

IMG_0243_convert_20120313120403.jpg


ネイティブアート・ミュージアム

IMG_0245_convert_20120313120508.jpg


その他、サンタフェらしい、アドビスタイルの建物

IMG_0251_convert_20120313120634.jpg


アメリカ最古の住宅

IMG_0259_convert_20120313121007.jpg


アメリカ最古の教会(サンミゲール教会)

IMG_0260_convert_20120313121101.jpg



長男とKさんは、大好きな化石&鉱石の屋台に釘付け

IMG_0255_convert_20120313120828.jpg



プラザの周辺には、たくさんのお土産物屋さんがあり、小物や珍しい物が大好きな母は(見てるだけーで買えない買わないのですが・・・)、なごり惜しそうでした。


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

バケーションに行く時は

我が家は、食べ盛りの子供達が3人もいるので、バケーションに行く時は、いつもキッチン付きの物件を借り、炊飯器持参で行きます。お米は一回分ずつジップロックに入れ、日本食も持参です。


物件は、Home awayというサイトで探します。


個人が自分の別荘などを、自分が使わない時に、貸し出すためのサイトで、まず場所を選び、それから予算に合わせて、収容人数、各種設備(シーツやタオルは持参などの物件は外します)、インターネットアクセスの有無は重要!


自分たちの行きたい時期に空いているかが一番の問題で、やはり学校が休みの時は早くから埋まってしまうので、早めの予約が肝心です。


今回は8人泊まれる物件ということで、なかなかお安い物が見つからなかったのですが、この家は値段が載っていなかったので、問い合わせたら、もちろん予算オーバーな価格(1ミリオンダラーの物件でした!)。あっさり電話をきろうとしたら、「いくらなら良いの?」と言われ、予算を伝えると、「その価格でいいわ」と言ってもらえました!


眠らせているよりは、少しでも収入があった方が良いと思ったのでしょうね。ラッキーーー!


普通のホテル(ハンプトンインなど)を二部屋借りるお値段で、こんな豪邸を借りることができました。


外観

IMG_0238_convert_20120312233303.jpg


ホールウェイ

IMG_0233_convert_20120312232901.jpg

IMG_0232_convert_20120312232810.jpg


IMG_0231_convert_20120312232712.jpg


マスターベッドルーム

IMG_0226_convert_20120312232241.jpg

IMG_0227_convert_20120312232331.jpg

IMG_0228_convert_20120312233047.jpg

IMG_0230_convert_20120312232954.jpg



ほかのベッドルーム(3部屋)

IMG_0235_convert_20120312232556.jpg

IMG_0234_convert_20120312232458.jpg

IMG_0225_convert_20120312232150.jpg


IMG_0236_convert_20120312233148.jpg


キッチン

IMG_0220_convert_20120312231146.jpg

IMG_0221_convert_20120312231518.jpg



ランドリールーム


IMG_0240_convert_20120312233400.jpg



家自体もさることながら、置いてある調度品が全て本物のアンティークで、素敵なインテリアで感動しました。



Santa Fe サンタフェ,ニューメキシコ州

朝の6時から家を出て、10時間かけて、ニューメキシコ州はサンタフェにやって来ました。

我が家のバンは7人乗りで、定員オーバーだったので、2台で来ました。

夫の運転について行くのは、大変でしたが、何せ何処までも続く、真っ直ぐな一本道なので、なんとか無事に到着しました。

8人泊まるということで、大きめの一戸建てを借りたのですが、これが期待以上に豪華でナイス!みんな喜んでくれました。

今日は運転で、疲れているので、続きはまた…

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

無事到着!

昨夜、日本から友人夫婦と母が、無事に到着しました。


会った瞬間に「大変な、すごく悲しいことがあった」と母が言うので、びびったら、「税関でラーメン、みんな没収された!」とのこと。残念だけど、母達自身に何かあったのではなくて、ほっとしました。


今回、福岡→成田→サンフランシスコ→サンアントニオのユナイティッド便でしたが、サンフランシスコの税関は、前々から厳しいと聞いていたけれど、本当でした。周りでもたくさんの人がスーツケースを開けさせられて、抜かれていたそうです。


荷物をかき回して、ひとつひとつ手に取り、「豚」「鶏」「牛」の文字を調べていたそう。豚骨ラーメンが届かず、子供ががっかりしていました。


でも、見落とした物もあったようなので、やはりご禁制の品は、あちこちに分散して入れて置いた方が良いようです。


夕方まで25度あったサンアントニオも日没後、寒波が到来し、強い風とともに一気に気温が下がりました。「暖かくてびっくりするよ」と伝えていたのに、日本並の寒さで迎えることになってしまいました。


無事に到着して、一安心です。






追伸)工事は最後の追い込みで、昨日一日で、外壁の仕上げ、家電のインストール(コンロも!)、水道工事まで一気に終わらせてくれました。一ヶ月以上ぶりに、シンクが使えるようになりました!


でも5時半までかかったので、それから6時半過ぎに空港に出るまで、すごい勢いで掃除する羽目になりました・・・。

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

最後の差し入れかな?

お向かいのJenniferがまた差し入れをしてくれました。


チキントルティーヤスープ

IMG_0205_convert_20120308091320.jpg



トッピングのトルティーヤチップスもチーズも袋ごと添えてくれていました。

IMG_0206_convert_20120308091411.jpg


ちょっぴりスパイシーで美味しかったー。アボカドを買っておけば良かったです。


明日にはシンクも入る予定だし、差し入れのお世話になるのもこれが最後かな?


みなさん、本当にありがとう!!


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

やっぱり、キャビネットの残り、届かず

火曜日、ペンキ屋さんは朝から来てくれましたが、キャビネット屋さん、来ない・・・。


いやーな予感はしていましたが、午後にコントラクターさん、「『足がまだ届いていない』から出来ていないと言われた」とのこと。


足のデザイン、キャビネットを持って来た先週、サンプルの写真を見せられ、「選んでくれ」と言われたんですよ!2ヶ月前にデザインの打ち合わせや、メジャーをした時になぜ聞かない?!


要るのはわかってるんだから、なぜもっと早く注文していなかったんでしょう?単純に忘れてた??


しかも、未だに棚板は届かないままなので、食器類は一切、片付けられませんでした。当初の「納入日」からも遅れに遅れてインストールしたくせに、全部届いていない、未だに届かないって、信じられません!!


これ以上、日程を伸ばせないので、カウンタートップは予定通り水曜日の今日、プリミター(シンクなどのある周辺部分)だけでも先にインストールしました。


シンクのある部分

IMG_0213_convert_20120308091531.jpg


コンロの横になる部分

IMG_0215_convert_20120308091744.jpg


ビバレッジセンターになる部分

IMG_0212_convert_20120308091642.jpg



かなり丁寧にメジャーしてくれていたおかげで、ちゃんと納まりました。ご近所2軒が「入れてみたら合わなかった」と仕切り直しになっていたので、心配していましたが、一発で決まり、ほっとしました。


それでも壁の微妙なゆがみ(家の方が歪んでるんですね・・・)などがあるため、微調整は家に来て、庭で電動ノコで切りながら、合わせていました。


シンクの蛇口用の穴は、インストールした後に切り抜くとは、知りませんでした。





パントリーだけは、何とか片付け、ファミリールームとゲストルームだけは、片付け終わったので、なんとか明日の夜、ゲストを迎えられそうです。


明日は水道工事(蛇口、ディスポーザー、フィルターシステム、ポットフィラー、タイル工事のために除けたトイレの再インストール)、電気工事(冷蔵庫、電子レンジ、オーブン、食器洗い機)をしてくれる予定です。本当に飛行機が夜便で良かったーーー!


シンクだけでも完成してくれたら、ゲストが来てもトイレで食器を洗わなくて済みます。


でも、カーペット以外は土足なので、申し訳ないけれど、まあアメリカらしい?!


日本から3本、飛行機を乗り継いで来てくれる、母と友人夫婦、何事もなく、無事に着きますように。





theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

また来ない!

母と友人夫婦の渡米の日が、今週の木曜日と迫り、超焦っているのに、昨日の月曜日もペンキ屋来ませんでした!


お昼になっても来ないので、コントラクターに「まだ誰も来ないけど」と電話したら、「ランチの後に行くと言ってた」と言われ、またまた待てども来ない!


3時前にコントラクターさんが来て、「家の前にトラックが停まってないから、びっくりしてペンキ屋に電話したら、今日は来ないって」だと!!


もうあと2日しかないというのに、金曜日も月曜日も動きなし!時間がもったいなーーーーい!


予定通りなら

本日火曜日 ペンキ塗り、キャビネットの残り部分搬入 

明日水曜日 カウンタートップ インストール (24時間触れず)

渡米当日の木曜日 プラマー(水道工事)&家電インストール 夜7時半の飛行機でゲスト到着


水曜日の夜は徹夜で片付けかも・・・(涙)





theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Silo 1604 サイロ

昨日は私の誕生日でした。30、40台に上がった時のショックを、昨日のことのように覚えているのに、もう50に近くなってしまいました!


夫は絶対に忘れているなとわかっていたので、前日にこっそり教えてあげました。(今まで忘れてしまうと、本人の私以上に傷ついていて、可哀想だったので)


朝起きて、「Happy Birthday!」と開口一番に言うと同時に、「忘れていなかった!」と自己満足していました・・・。


なーんにも期待していませんでしたが、誕生日ケーキと


IMG_0187_convert_20120306220028.jpg


薔薇一輪


IMG_0201_convert_20120306220830.jpg


プレゼントしてくれました。ケーキは運転が荒いので、上の飾りがぶっ飛んでるし、薔薇も(かつては花束だったのに)一輪でしたが、まあ覚えていただけで、良しとしましょう。


ケーキ、結婚以来、何度も「私はフルーツのたくさん載った、フレッシュなケーキが好き」「アイシングは嫌い」と言っているにもかかわらず、こんなケーキです。ここでそういうと、せっかく買って来てくれたケーキに、文句をつけるようだし、でも言わないとまたこんなの買って来るしと、悩むところです。




薔薇一輪が物語るように、緊縮財政のおり、ディナーには行かず、ランチデートでした。


こじゃれたレストランで、ランチタイムに営業しているところが、限られているので、家の近くのSiloに行きました。


ZZ79779A84.jpg

IMG_0190_convert_20120306220141.jpg


夜は結構なお値段になりますが、ランチだと、3コース(メイン、サラダかデザートかグラスワインから2種類)で20ドルと24ドルのがあり、超お得です。




ほうれん草とアプリコット、ラズベリーのサラダ、カマンベールかブリー?のフライ添え

IMG_0195_convert_20120306220240.jpg


シーザーズサラダ

IMG_0196_convert_20120306220329.jpg




メインのサーモンのグリル、トッピングはカニ肉、付け合わせはポレンタとアスパラガス (20ドルコースから)

IMG_0197_convert_20120306220445.jpg


フィレステーキ 付け合わせはマッシュポテトとアスパラガス(24ドルのコースから)

IMG_0198_convert_20120306220545.jpg




デザートのクリームブリュレ

IMG_0200_convert_20120306220731.jpg


ココナッツクリームタルト

IMG_0199_convert_20120306220629.jpg


ランチタイムに行くと、ディナータイムにはもったいなくて行けません!本当にお得なコースです。

「母が来たら、連れて来ないとね」と夫と話しました。




theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Manola's Thai & Vietnamese Cuisine タイ&ベトナム レストラン

次男がずっーーと前から「Pho(ベトナムの麺料理)が食べたい」と行っていたので、いい加減に連れて行かないとと思っていましたが、夫はベトナム料理に興味なし。


どうしようかなと思って、アーバンスプーンを検索していたら、「タイ&ベトナム レストラン」があるではないですか! これなら両方の好みを満足出来ます。


長男、3男は「行かなーい」というので、留守番。


こじんまりしたレストランでした。


次男待望のpho

IMG_0183_convert_20120305213320.jpg


夫のイエローカレー

IMG_0185_convert_20120305213522.jpg


私のパッタイ

IMG_0184_convert_20120305213426.jpg



phoは日頃行っている店の方が美味しいと言っていましたが、夫は「全く期待していなかったけど、このカレー美味しい!また来たい」と言っていました。私のパッタイは体調がイマイチだったので、「辛いの抜き」にしてもらったので、ちょっとピンボケた味でした。


でも、ディナータイムに3皿で20ドル以下、ファストフード並みのお値段です!


わたしは市内のタイ料理では「Thai Cafe」が一番好きです。



theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Egg & I エッグ&アイ

夫が早く帰宅したので、キャビネット下にインストールするLEDのライトを注文しに行ってきました。


コントラクターさんに購入まで、全て任せることも出来たのですが、彼らは取引のある店で予算の範囲内で、一般的な物を買うだけなので、今回、ほとんどの小物は自分たちで選び、ネットや店舗で値段を比べ、また価格交渉して購入してきました。


その分、時間と労力は使いましたが、良いもの、気に入った物を選ぶことが出来ました。


帰りにEgg & I という朝食レストランに行ってきました。


DSC00112_convert_20120303053913.jpg


11時前でしたが、ブランチをとる人で、まだ混んでいました。


夫のフィリーステーキ・エッグベネディクト(ステーキ肉の上にポーチド・エッグ)

IMG_0182_convert_20120303053021.jpg


私のMBAフリッタータ(ポータベロマッシュルーム、ベーコン、アスパラガス入りのオープンオムレツ)

IMG_0181_convert_20120303053128.jpg


またまた半分お持ち帰りになりました。


リモデルダイエット、あなたも如何ですか?(一ヶ月で3kg以上痩せました!)


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

忘れてたー!

キャビネットが届いて、気付きましたが、ビバレッジコーナーの飾り棚にあるキャビネットの、ガラス部分をオーダーするのを、すっかり忘れていました!(聞いてくれよ・・・)


IMG_0171_convert_20120302003935.jpg


普通の磨りガラスを入れるつもりでしたが、どうせ別会社に注文しないと行けないならと、リサーチ開始。


今回、夫が結構ステンドグラスを気に入ったので(私は元々好きでした)


単色の物や、

cabinet-glass-inserts-stained-leaded-beveled-glass.jpg



元々好きだった、ぶどうの蔦のデザイン


VineryArt_GrapeDoor.jpg


GL1-15.jpg


これも素敵

GL1-17_convert_20120302005536.jpg


テキサスらしいのも。

TX-01.jpg



下から3つの写真は、市内にある工房のものです。早速メールで問い合わせてみました。日本語学校の近くにあるようなので、明日寄れたら良いな。



theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

グラニットのメジャー

昨日は午後から、グラニット(カウンタートップ)のメジャーに石屋さんが来ました。


アイランドに一枚板を入れる点で、「大きさはスラブ次第で、多少短くなる可能性もあるが、それより重さが問題。一枚板は通常はクレーンで運ぶので、家の中まで運べるかどうか・・・?」って。


「絶対に一枚板が良い。カットしないで」とコントラクターさんと二人でプッシュしましたが、どうなることか。


一枚板、一トンくらいの重さがあるようです・・・。


夫も「いざとなれば、自分も息子たちにも手伝わせる。どうしても出来ないと言うなら、石屋を替える!」とコントラクターにメールしていました。


コンポストの容器をインサート(作り付け)にするのも「周りの強度が・・・」と渋い顔。だから買う前に可能かどうか聞いたでしょーーーー!


もう嫌になっちゃう。

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。