無事帰りました

昨日は飛行機もすべて定刻通り飛び、無事に帰宅しました。



ラガーディア空港のデルタのゲート、



lgaairport.jpg



無料のIpadが設置してあり、時間つぶしに助かります。3男もずっとゲームをしていました。



オンラインショッピングなどを利用すれば、横にクレジットカードの読み取り機まで設置してあります。



laguardia_20130107222606.jpg



フライト情報も簡単に呼び出せて、助かりましたが、こういう配置にした分、総座席数は減ったような感じで、座れずにいる人も多かったです。



今回もデルタはゲートでキャリーオンを無料で預かってくれ、しかも最後のサンアントニオのバゲッジクレームでの受け取りにしてくれました。機内の棚の取り合いやヨイショと挙げずに済むので、大助かり。



アトランタ在住時代のデルタはいまいちの印象でしたが、今回のデルタは日頃使ってるアメリカンより、はるかにサービスが良い気がしました。





帰宅してみると、長男次男、出来る範囲?でクリスマスのデコを片付けたりしてくれていました。



「何食べてたの?」と聞いたら、「昨日は寿司のデリバリーを取った」って。リッチやねー。



友達を呼んでのゲームパーティもしていたようです。みんなコタツを気に入ってたとか・・・。






今日はクリスマスツリーの撤収&掃除に追われそうです!!買い出しにも行かないと、冷蔵庫も空っぽです。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

帰りまーす!

丸2週間のNY滞在を無事に終え、今日の飛行機でサンアントニオに帰ります。


定刻通りだと、夕方の4時前にサンアントニオ空港に着く予定ですが、いつも飛行機が遅れる私。明日から3男の小学校も始まるので、どうか定刻通り着いて欲しいものです。


しかも、明日から新規開校の学校に初登校。今日は3〜6時の間にその学校のオープンスクールもあります。


定刻通り着いたら、覗いて来ようと思っていますが、疲れ果ててたらパスするかも。


ショックなのが、家からすごーく近くなるのに、朝のバスの時間が今まで通り6時35分だってこと!子供達7時前には学校に着いてしまうのではないでしょうか???


帰りはしっかり早くなって2時46分だって。自由時間が15分短くなってしまいました。


他の母親達もブーブー言っていて、一人は「学区にメールした」と言っていたので、そのうち朝のバスが遅くなることを祈っています。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

最後の夜

金曜日、ずっと憧れていた有名なNYのグルメブロガーさんご夫婦と、「是非一緒に飲みに行きたい!」と夫が懇願し、急にお誘いして良いものかしらと悩みながらも連絡をしてみたら、快諾して頂け、夫婦で大喜び。


とーーーっても楽しみにしていたら、夫が体調を崩し、更に大きな仕事が入って、一日職場に缶詰。


泣く泣くお断りすることになりました。えーん、せっかく美味しそうなレストランを探して下さっていたのにー(涙)


一瞬、「夫を置いて、一人で行こうか?」と鬼嫁な私は思いましたが、流石にサンアントニオに帰る二日前に、病気の夫をほったらかして、飲みに行ったら顰蹙だなと諦めました。


それでも、「もしかしたら元気になって、早く帰宅するかも」と化粧は落とさず、夕飯も食べずに待っていましたが、帰宅したのは9時半過ぎ・・・。12時間以上の缶詰仕事で、ヘロヘロで、バタンキューでした。


こちらからお誘いしたのに、本当にごめんなさい。






ブロガーさんとの会食は、夏までお預けになりましたが、土曜日の今日は仕事が休みで、一日休養したので、最後の夜ということで、頑張ってディナーに行きました。


いつものことながら、急なことなので、行きたいレストランがどこも予約が取れません。(ミシュランの星の付いたレストランがそんなに簡単に予約が取れるはずないですよねー)




結局、夏に一度行ったスカーペッタにまた行ってきました。



メニューはそんなに品数がありませんが、どれも美味しそうで悩みます。



前菜


IMG_4122.jpg



パスタ


IMG_4123.jpg



メイン


IMG_4124.jpg





出てきました。パンの盛り合わせ。


IMG_4126.jpg



お腹が一杯になってはいけないと思うのに、美味しくて辞められないーー!




前菜は、これだけは絶対に外せない、ポレンタのトリュフ&キノコソース。


目の前でソースをかけてくれます。


CREAMY POLENTA fricassee of truffled mushrooms

IMG_4127.jpg


IMG_4129.jpg


全てのバランスが絶妙で、これはNYでのベスト3ディッシュに入ります!!




ビーフの角煮もどき。


BRAISED SHORT RIBS OF BEEF vegetable & farro risotto

IMG_4128.jpg



お肉がとろとろー。付け合わせも美味しーい。




ビーツのパスタ


ROASTED BEET CASONSEI smoked ricotta, pistachios & poppy seeds

IMG_4131.jpg



ビーツの甘みが良く合います。




イカスミのリボンパスタ、ロブスター入り。


BLACK FARFALLE lobster & basil bread crumbs

IMG_4130.jpg


ロブスターがゴロゴロ入っています!!


IMG_4132.jpg


手打ちパスタももっちりで美味しいけれど、これ量が大盛りじゃない?!デザートにたどり着けるか?!




豚フィレのパンチェッタ巻き


ANCETTA WRAPPED PORK LOIN guanciale, brussels sprouts, black trumpet mushrooms & quince puree  
IMG_4133.jpg



イカスミのパスタが多くて、メインは無理矢理食べてる感じでした・・・。





ここの料理が美味しいのは、塩加減がキツくないからかも。大抵のレストランって塩味がキツ過ぎることが多いのですが、ここのは本当に薄味で、素材の味を生かしている感じです。





何軒かイタリアンを回って気付いたのが、私達夫婦はイタリアンレストランの前菜&パスタはどれか選べないほど興味がわくのに、メインディッシュにはいまいち触手が動かないってこと。最後にはメインはシェアするようにしていましたが、それでもtoo muchって感じでした。


「今度からは前菜とパスタ、そしてデザートをそれぞれ取ることにしよう」と言い合いました。こっちの方が腹八分で財布にも優しそう。






それでもデザートは別腹ー。



IMG_4134.jpg





これまたマストのパンナコッタ


COCONUT PANNA COTTA guava sauce

IMG_4137.jpg



Moscato d'Asti

IMG_4136.jpg




今日のウェイターさんは、皿を下げるのが超が付くほどの速攻で、食べ終わってフォークを置いたかと思うや否や下げるペース。


ちょっと残っていても、食べるのを休んでいたら、「お下げしてよろしいですか?」って聞いて、夫がこれまた「yes」と言ってしまうので、どんどん進み、凄く早くレストランを後にすることに。




かなーり早い時間で、しかもチェルシーまで出たのだから、はしごしたかったのに、お腹がいっぱい&体調がまだ本調子でない夫が帰りたがり、あっという間に帰宅しました。


まあ、明日帰るんだから、用意もあるしいっか。





NYでの外食日記は、これにて終了。今回はバカンス扱いと言うことで特別でした。
夏にはこんな調子では食べ歩きませんので、ご心配なく!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ


theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Gracious Home 生活用品の店

夫のための買い出しに、ウエストサイドのトレジョーに行ったのですが、バス停からの途中にある、Gracious Homeという生活用品のお店に寄ってみました。


IMG_4110.jpg


店内に入ると、クリスマスデコレーションやツリーが半額セール。店舗も小さくて「なんだ、これだけか」と思いきや、地下に降りるエスカレーターがありました。


降りてみると、びっくり仰天、まるで迷路のように、なんでもあります。旅行鞄から、リネン類や、バス用品などお洒落な物から、実用的なお手軽価格の物まで所狭しと商品があります。


IMG_4111.jpg


IMG_4112.jpg


GH-West-side-store_2.jpg




そして、更に地下に続くエスカレーターが!


そこには今度はキッチン家電から、皿、調理用品まで、これまた何でもあります。


IMG_4113.jpg


IMG_4114.jpg


IMG_4116.jpg



更にはトイレなどの改築のコーナーも。


IMG_4117.jpg



探していた、プラかご(安価な物)もありました。しかもMade in Japanだって!


IMG_4118.jpg







この店は、Bed Bath and BeyondとHome DepotとContainer Store、Williams Sonomaを合わせたような品揃えだったので、NYCに来て新生活を始めた方などには、お勧めだと思います。


日本からの観光客の方も、お手軽にアメリカのキッチングッズなどが入手出来ますよ。





ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

ヒラリークリントンと接近遭遇?!

夏に私がERでお世話になり、その後、多額の請求書に悩まされた、アパートの斜め前の病院に、ヒラリークリントン国務長官が、年末年始に入院されていました。


gty_ny_presbyterian_hospital_jef_120914_wg.jpg



私が行ったERは建物の横にあり、小汚くてちっとも豪華ではありませんでしたが、ヒラリーさんはきっと、イーストリバーの見える特別室に居たのでしょうねー。



di_750_a47800b3-d963-e317-1dff-94626622f8ca-2.jpg



1月2日には無事退院されたようですが、退院にはクリントン元大統領も付き添われていたようですね。


1357168732_hillary-clinton-chelsea-bill-clinton-467.jpg



セキリティなどが厳しくなるかと思いましたが、通りをはさんだ私達のアパート周辺は、普段と全く変わりありませんでした。



DCエリアに住んでいた時には、大統領との接近遭遇もたまーにありましたが、(我が家の上が保養所のキャンプディービッドへの飛行路になっていて、よく頭上をヘリが並んで飛んでいました。)


whb_marine1_0105.jpg



テロを警戒して、どの機に大統領が乗っているか秘密にして飛ぶのですが、いつも3台列なって飛ぶので、かえって「大統領が乗ってるわ」とバレバレでした。


病院などで接近遭遇することもありましたが、テキサスに移ってからは、そんなこともなく、久々の大物政治家との接近遭遇でした。


えらい人が近くに来ると、交通規制がかかって、庶民には良いことがないですよねー。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへ

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。