Hill country winery tour

週末にワインクラブのメンバーと、サンアントニオ郊外の290号線沿いにある、ワイナリーに行って来ました。


知らなかったけど、こんなにたくさんワイナリーあるんですね!


11_20170426103040c47.jpg


0_20170426111042767.jpg



まずはフレンチスタイルのワイナリー、Calais Winery


4_20170426103039709.jpg


ここは、看板もなにも出ていなくて、建物も半地下になっていて、見つけるのが大変なワイナリー、


0_20170426103035e04.jpg


でも、ドアを開けると、素敵な空間が広がります〜。


樽は全てフランスからの直輸入、1個1300ドルするそうです。





ティスティングは5種類で15ドル


1_20170426103036caa.jpg


3_20170426103038724.jpg


若いオーナー自身が、熱くワインに対する情熱を語るのを聞きながらのテイスティングはなかなか愉しいです。





お次ぎは、Inwood Estate


5_20170426103848bda.jpg


ここには、ビストロもあり、お昼過ぎてお腹も減ったので、プレートをオーダー


6_20170426103629e69.jpg





更には、4.0 Cellars


7_20170426103636798.jpg



8_2017042610363293f.jpg


9_20170426103635d87.jpg


ここは何カ所かのワイナリーが一緒に営業していました。





最後にテキサスのワイナリーと言えば、で有名なBeckers Vineyard


0_20170426105711ac8.jpg





とっても良い雰囲気〜


12_20170426103850efb.jpg





ここはお外のお庭が素敵〜


13_20170426104507ab7.jpg


今は咲いていませんでしたが、ラベンダー畑もあり、ラベンダー製品も購入出来ます。


外にもテイスティングコーナーがありました。


0




でも落ち着いて、店内でテイスティング


14_2017042610450954a.jpg


ここは、ネーム入りのワイングラスがお土産に貰えます。


1_201704261059510a9.jpg




やっぱりテキサスワイン、買おうっと思えるような物はありませんでしたが、


素敵なHill Countryのドライブと可愛いワイナリーの数々は、


週末の気分転換には、ぴったりでした。






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへFredrick
スポンサーサイト

Chaine de Fleur レディース ブランチ&ブルワリーツアー

Chaineの女子会で、PearlのHotel Emma内にあるブルワリーレストランにブランチに行ってきました。


0_201704231009289e5.jpg


Emmaには何度も来ているのに、こっち側に来た事がなかったのに、自分でも驚き。




ホテル内から来ると、この看板の向こうにあります。


1_20170423100927736.jpg




レストランに続く廊下も素敵〜


2_201704231009304ab.jpg




レストランも、ホテルと同じく、オリジナルのブルワリーの施設を生かしてて、格好いいです。


3_201704231009315fd.jpg




ブランチは外のサイロの中の個室で開催


4_20170423100932269.jpg




まずはミモザで乾杯!


5_20170423101533871.jpg




美味しそうなブランチメニューから


コーンミールで作ったパンケーキ


7_20170423101537969.jpg




アスパラガスとマッシュルーム入りのポテトとスクランブルエッグ


9_20170423101543005.jpg




アボカドと蟹肉のオムレツなど


8_201704231015369c3.jpg




食後は、ブルワリー部分の見学


11_201704231018283ae.jpg




そこから見下ろすレストラン内の様子です。


10_20170423101826651.jpg




こ〜んな大きな醸造タンクがあるんですよ〜


12_20170423101829b2b.jpg




Hotel Emma内はどこも素敵ですが、ここもとっても良かったので、また来たいです。


いつものワインクラブも楽しいですが、女子会はもっと楽し〜い!





ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへFredrick

Wine Club 4月定例会 Zinfandel 続き

Total Wineでのクラスの後は、近くのGeneralのお宅に移動して、ディナー


いつもながら、季節のテーマに沿ったテーブルセッティングで、


今回はフィエスタ版でした。


3



2





先日の日本出張(羨ましい!)で買って来られた帯が素敵に飾ってありました。


1





ZinfandelはBBQに合うとのことで、この日のメニューはBBQづくし!


まずはなんと市内の3店のBBQレストランからテイクアウトして来た、ブリスケットとBBQソースの食べ比べ


4




続いて、BBQリブ、


Mikeさんの朝7時から焼き始めたというリブ


6


美味しそーーー!




サイドメニューは、テキサススタイル・クリームコーン


7


テキサススタイルって、ハラペーニョ入りなんですね。




BBQと言えば、ポテトサラダ


0




コールスローは、Betseyのお得意のレシピを教えて貰って、私が作りました。


5





既にお腹がいっぱいになっていたので、少しずつ取ったつもりですが、それでもビックボリューム


8





デザートはRobertさん作の手作りフローズンカスタード


9




またまた美味しくて、有意義なクラスで、楽しかった〜


ありがたい、ありがたい〜






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへFredrick

Wine Club 4月定例会 Zinfandel

今月のワインクラブは、会長の誕生日月とあって、特別編、


会が懇意にしているKyleさんのいる、410のTotal Wineの、


7_20170417101521233.jpg




店舗の奥にあるプライベートルームで、テイスティングクラスを開催!


1_20170417101518432.jpg





定例会の日は、お昼を抜いて備えるんですが、空きっ腹で試飲したら危ないなと思っていたら、


ちゃんとつまみが用意されていて、安心しました〜


2_20170417101522ca3.jpg




この日試したのはこれらのZinfandel


3_20170417101521d39.jpg




私の好きなSobon Estateのリザーブがある!


4_20170417101952c0f.jpg




テーブルには今回のワインの詳細のプリントアウトもあり、


5_201704171019561df.jpg




大きなスクリーンで、クラスの内容やワインの詳細も見られて、


6_201704171019564e4.jpg


とっても有意義なクラスでした。


ワインの詳細の書いてあるプリント、全部のワインに対してあるのかしら?


それ全部が是非欲しいわ〜。





一般向けの次回のクラスはこちら


0_201704171015185aa.jpg


とってもお勧めです!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへFredrick

Alberico Fine Wine

今週のワインクラブの水曜ディナーは、またまたAlberico'sでシェフのお任せ6コース


前回、急用で参加出来なかった分、期待が高まります!





料理一品ずつに合わせるワインはこちら〜


0_20170414104500073.jpg




一品目はグリルド・ポーチドエッグが載ったスープ


1_20170414104502b2e.jpg


スープはトリュフの香りで、お皿までなめちゃいたいほど!


トッピングは椎茸で作ったビーガンベーコンです。





2品目は、エスカルゴのパイ、フレッシュモッツァレラチーズとチョリソ


2_20170414104503676.jpg


チョリソの辛みが、パンチになってこれまた美味し〜い!




3品目は、シーバス(スズキ)のブイヤベース


3_20170414104512055.jpg


これまたサフラン風味のスープがたまりません〜。




4品目はウズラのグリル


4_201704141045062df.jpg


下にあるサイドは、ダックコンフィで作ったリフライドビーンズ(普通はベーコン脂などで作ります)





そしていよいよ真打ち登場!


5_2017041410521288b.jpg


みんなの大好きなMollydooker のBlue Eyed Boy




そして5品目は、ラムチョプ


6_20170414105213683.jpg


ソースは、ルートビアの原料にもなっているサルサパリラ(ユリ科の薬草)を使っているそう。





デザートはレモンパウンドケーキのリコッタクリーム


7_20170414105214c82.jpg





シェフのエドさん、見た目はタコスでも作ってそうなヒスパニック系の男性なんですが、


味付けといい、盛り付けといい、とっても繊細で才気あふれる感じです。





エスカルゴ以外は、通常メニューにもあるそうなので、


ワインは市価でサービスしてくれるし、素敵なパーティルームもあるし、


とってもお勧めです!






ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。



こちらも、ぽちっと。


北アメリカ(海外生活・情報) ブログランキングへFredrick
プロフィール

ぴよ@TX

Author:ぴよ@TX
テキサス州サンアントニオ在住、山村留学に行っていた3男も戻り、家族揃いました。美味しい物さえ食べていれば幸せなお気楽主婦です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お勧めサイト
トリップアドバイザーのお勧めブログに掲載して頂きました。